霧吹きで細かいものならニトリが高コスパ!!便利な使い方を紹介♪

色々なところで見かける霧吹き、みなさんは霧吹きをどんな時どんな場面でお使いですか?

霧吹きって昔からあるけどいまいち使い道わからないのよねぇ?

あると便利な霧吹きですが、近所のニトリで手ごろに試せないか気になるところ。

ニトリにはきめ細かいミストタイプやスプレータイプの霧吹きがあり、植物のお手入れやアイロン時のしわ伸ばしに使えます。

霧吹きに化粧水を入れると、保湿ケアを手軽にしてくれます。

一口に霧吹きと言っても、おしゃれなものや実用的なもの様々なものが出ています。

特にニトリで売っている、細かいミストスプレーの霧吹きは生活の必需品になること間違いなしですよ!!

この記事ではニトリの、他とはちょっと違う霧吹きも教えちゃいます♪

霧吹きの細かいニトリにはミストとスプレーの2タイプ

霧吹きには大きく分けて、細かい霧が出るミストタイプスプレータイプに分かれます。

良く見かける霧吹きはシュッシュと水を細かい霧状にして出ますが、もっと細かいミスト状で出るタイプもあります。

ニトリには形、素材、デザイン、使い勝手、霧の大きさ(細かい荒い)など様々なものがあります。
ですので用途に合わせて自分好みの霧吹きを使ってみるのも楽しいでしょう。

それにニトリの霧吹きはリーズナブルな物も多いので、いくつか違うタイプのものを揃えても負担になりません。

では早速ニトリの霧吹きにはどんな種類があり、どんな特徴があるのかご紹介していきましょう。

ニトリのきめ細かいミストはマイクロンスプレー

ニトリのミストタイプの霧吹きはマイクロンスプレーという商品です。

こちらのタイプは霧吹きの中でもきめ細かいミストが出ます。

  • 価格  : 599円(税込)
  • カラー : ホワイト
  • サイズ : 幅8.5x奥行6x高さ20㎝
  • 重量  : 約120g

1回のレバー操作で3秒間細かいミクロの霧が持続します。

スプレータイプよりも長く噴射することができるので何度もシュッシュとする必要はありません。

見た目はすっきりしたスタイリッシュなデザインで置き場所を選ばないところもおすすめポイントです。

またスプレータイプよりもきめの細かいミストが出るので、やさしく適度に保湿することができます。

細かいミストなので周りをびちょびちょに濡らす心配もありません。

さすがニトリ、お値段以上お手頃価格で粒子の細かい霧吹きが手に入ります。

しかし気を付けないといけないのがデコホームとニトリネットのみの販売です。

ニトリ店舗での販売はしていませんので注意しましょう。

ニトリのおしゃれなスプレータイプはワンコイン以下⁉

ニトリのガラス霧吹きはスプレータイプの中でもコロンとした形でかわいらしい霧吹きです。

とても低価格とは思えないほどのクオリティーなのも魅力的ですね。

  • 価格  : 304円(税込)
  • カラー : クリア
  • サイズ : 幅10x奥行9x高さ15.7㎝

この霧吹きはインテリアとして観葉植物の近くに置いておくだけで、おしゃれにお部屋に見えますよ。

もう一つのスプレータイプは、ランドリースプレー。

こちらの霧吹きは、かなりリーズナブルです。

安定感が保てるように台座が付いていて非常に使いやすいです。

  • 価格  : 199円(税込)
  • カラー : ホワイト
  • サイズ : 幅11x奥行8.3x高さ19cm
  • 容量  : 400ml
  • 耐熱温度: 40度
  • 耐冷温度: -7度
  • アルコールOK

大きすぎず小さすぎず、どの場面で使ってもちょうど良いサイズです。

ノズルを回して霧の広がりを変えられるので、用途に合わせて霧の細かさを調整できます。

この霧吹きならどんな場面でも大活躍間違いないですね!!

名前はランドリーとなっていますが、使い勝手が良くどこでも便利に活用できそうです。

細かいミストの霧吹きで快適に過ごす使い方♪

どんな場面、どんな所でミスト霧吹きを使えるのでしょうか?

細かいミスト霧吹きは植物の世話や、アイロン使用時のしわ取りなどに使うことができるんです。

私はちょっとした霧吹きの使い方で苦手な家事が楽になりました。

細かいミストでシュッシュとすれば気分も上がり楽しい毎日が送れます。

霧吹きは種類によって使い分け、生活を便利に快適にする方法を解説します。

ニトリの霧吹きで植物の水やりに活用できる

霧吹きの使い道としては、観葉植物・ガーデニングに最適です。

植物は根から水分や栄養を取りますが、葉からも水分を吸収します。

葉水を霧吹きですれば細かい粒子で葉を傷つけずに美しさや健康を守り、葉の表面のほこりや虫を落としてくれます。

虫の嫌いな私にとってこれは嬉しいです。

霧吹きのミストが細かければ細かいほど植物に優しいです。

根元にたっぷり掛けたいときはスプレータイプ、葉っぱの部分に優しく掛けたいときはミストタイプ、と分けて使っても良いですよね。

霧吹きはアイロンがけに絶対必要⁈

あなたはアイロンをかけるとき霧吹きを使っていますか?

私は以前、霧吹きを使わずアイロンを力ずくでかけていました。汗はかくし時間はかかるし、疲れて果ててしまうのでアイロンがけは大嫌いでした。

しかしそんなアイロンがけは霧吹きを使えばあっという間にしわは伸びるのです。苦手なアイロンがけが苦ではなくなります。

しわのある服にアイロンをかけるとき霧吹きは必需品です。

霧吹きを衣類のしわの部分にシュッと吹きかけ、湿らせてからアイロンをかけましょう。

それだけで霧吹きを使うのと使わないのとでは雲泥の差です。

アイロンがけで使うときはスプレータイプがおすすめですね。

ミストタイプだと使えない事はないですが、細かい霧なのでちょっと水分物足りないですかね。

霧吹きの中身をリネンウォーターにすると衣類がほのかに香り、アイロンがけが更に楽しくなります。

好みの香りがあれば試してくださいね。

霧吹きに化粧水を入れて使えば手軽に保湿

霧吹きに化粧水を入れて使えばいつでもどこでも気軽に保湿できちゃいます。

時間のないとき外出先にとても便利で、きめの細かいミストタイプならば手を汚さず、お肌全体均にのせることができ潤いを保てます。

ミストタイプの霧吹きは粒子が細かいのでメイクの上からでも使うことができ、冬の乾燥の時期も夏のエアコンでの乾燥も適度に素早く保湿できます。

細かい粒子の霧吹きで化粧水を使うときは、お肌から20から30センチ離し顔全体にのせましょう。その後は優しくハンドプレスをしてお肌になじませます。

そうしないと水分が蒸発するときにお肌も一緒に乾燥してしまうので注意が必要ですよ。

細かい霧吹きでおすすめ商品はオゾン水生成スプレー!

細かい粒子の霧吹きも便利ですが高機能な商品もあります。

そこでニトリの霧吹きでワンランク上のおすすめ商品をご紹介します。

ニトリの【オゾン水生成スプレー】はボトル内の水道水をオゾン水にしスプレーできる商品。

ボトル内にある電極に電気を流してオゾン水に変換する仕組みです。

水道水だけで作れるため、財布にも環境にも優しいすぐれモノ。

またオゾン水は高い殺菌・消臭効果が期待でき、医療機関や食品工場、保育園など様々な施設で殺菌や感染症対策として使われています。

そんなオゾン水生成ができるニトリのオゾン水生成スプレーには、以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  • USB電源付き(コード付属)
  • 交換できる細かいスプレー式ノズル  プッシュノズル付き
  • 【価格 9,990円(税込)】機能を考えればお買い得。 

水と酸素だけで作られているので人体への影響が低いため、小さなお子さんやペットのいるご家庭でも安心して使用できます。

まとめ

  • ニトリの霧吹きには種類があり、用途に合わせて使い分けると便利
  • ニトリのガラス霧吹きは、かわいい感じの素敵なフォルムでどこにおいてもおしゃれに見える
  • ニトリのランドリースプレーは安定感があり実用的で経済的かつ、霧の細かさも変えられるので色々な用途で使える定番商品
  • ニトリのマイクロンスプレーはきめの細かいミストが持続、植物もお肌もすぐに潤せちゃうすぐれもの 
  • ニトリのオゾン水生成スプレーは細かい霧だけじゃない、プッシュノズルも付いた高機能で環境にも優しい気になる商品

霧吹きはどんな場面、場所でも役に立つアイテムです。

自分のお気に入りの細かいミストの霧吹き、使用目的にあった霧吹きを見つけて毎日の生活がより快適に過ごせるようにしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました