バッグ収納の吊り下げは100均で叶う♪機能性抜群おすすめグッズも紹介

収納スペースがもうパンパン!
バッグが型崩れするし、どうしよう。

家族が多かったり、お部屋が狭かったりすると、バッグの収納スペースが限られますよね。

そんなとき、バッグの吊り下げ収納なら、場所を取ることなく、100均アイテムで解決できますよ。

収納スペースにバッグが入りきらず、つめつめに収納すると、どうしても型崩れしてしまいます。

実際私も、バッグをカゴに収納して、見事にペタンコになったことがあります。

吊り下げ収納は、バッグの型崩れ防止と、クローゼットのデッドスペースの有効活用ができますよ

100均アイテムで叶えられるなんて、うれしいですよね。

この記事では、100均の吊り下げ収納アイテム、簡単手作りアイデア、100均以外の安価で機能性が高いおすすめグッズを、ご紹介します♪

バッグ収納の吊り下げは100均!省スペースな3つの方法

バッグ収納には、100均の吊り下げアイテムを使うのがおすすめです。

お出かけ用のバッグや、仕事用のバッグなど、状況に応じて、さまざまなバッグを使い分けますよね。

必要があればバッグを買い足すので、収納スペースがだんだんなくなってくるものです。

バッグを床から浮かせることで、クローゼットのデッドスペースを有効活用できるので、限られた収納スペースできれいに整理できますよ。

クローゼットのポールや棚を使って、吊り下げる収納方法

ダイソー、セリアなどの100均では、便利な吊り下げ収納アイテムがたくさん揃っています

ここでは、100均のおすすめアイテムを3つ紹介していきますね♪

小さめバッグはウォールポケットに!スキマを有効活用

お出かけ用の小さめのバッグや、お財布ポシェットは、ウォールポケットに収納しましょう!

ウォールポケットは、小物を収納するのに適した、ポケットタイプの吊り下げ収納アイテムです。

幅を取らないので、収納スペースがなくても、ほんの少しのスキマに掛けられますよ。

まず、ダイソーの「ウォールポケット(3ポケット、メッシュ)」から、紹介していきます。

この商品は、ポケットが網目になっているので、何が入っているのかすぐ確認できますよ。

引用 ダイソー 公式HP
ダイソーの「ウォールポケット(3ポケット、メッシュ)」
  • 値段 110円(税込み) ※2022年11月時点
  • サイズ W16cm X D0.3cm X L57.5cm
  • カラー グレー、白
  • 耐荷重量 不明

細身で、ポケットも小さいですが、少しマチがあるので、小さめのバッグをスッキリ収納できます。

もしポケットが余る場合は、靴下やハンカチ、アクセサリーを入れるのもおすすめですよ♪

ダイソーでは、「ウォールポケット(3ポケット、メッシュ)」の他にも、ウォールポケットの種類が豊富です。

女性らしいやわらかいカラーのもの、クールなもの、キャラクターデザインのものなどがあります。

さらに、商品によってポケット数や素材も違うので、あなたの持つバッグ数や、好みにあわせて、選んでみてくださいね♪

次に、セリアの「クローゼット吊り下げ収納ポケットタイプ」という商品を紹介していきます。

セリアの「クローゼット吊り下げ収納ポケットタイプ」
  • 値段 110円(税込み) ※2022年11月時点
  • サイズ W16cm X L25cm
  • カラー グレー、白
  • 耐荷重量 不明

ポケット数は2つで、ダイソー商品と同じく、網目になっているので、一目で何が入っているのかわかりますよ。

セリアのウォールポケットのメリットは、S字フックを使って連結できることです!

さらに、同じシリーズの「吊り下げ収納 底マチタイプ」とつなげると、ウォールポケットにギリギリ入らなかった少し大きめのバッグを、追加で入れられますよ♪

ひゃくえもんプラス 楽天市場店
¥110 (2022/12/02 21:05時点 | 楽天市場調べ)

バッグの数や、サイズにあわせて、ウォールポケットを連結させましょう!

ポイント

ウォールポケットは、クリップつきハンガーを使用するのがおすすめですよ。

クローゼットのポールに引っ掛けると、ポケット部分が横に向くので、幅を取りません。

縦に連ねるバッグハンガーはかさばらず省スペース!

縦に連ねるバッグハンガーは、バッグ同士がかさばらず、スペースを取らないので、出番の多いバッグにおすすめですよ。

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均で、いろいろなタイプのバッグハンガーを購入できます。

まず、ダイソーの「バッグ収納ハンガー」はたった1つで、4つのバッグを収納できる画期的な商品です!

引用 ダイソー 公式HP
ダイソーの「バッグ収納ハンガー」
  • 値段 220円(税込み) ※2022年11月時点
  • サイズ W7cm X D5cm X L38.5cm
  • カラー 白
  • 耐荷重量 不明

360度回転式で、それぞれのバッグが重ならず、クローゼット内のスペースの邪魔になりません。

バッグをたくさん持っている場合、毎日いろんなバッグを使い分けている場合は、取り出しも収納も楽なので、いくつか購入するのがおすすめですよ。

次に、キャンドゥの「バッグハンガー」は、2つのバッグをフックに引っ掛けることで、収納できます。

ひゃくえもんプラス 楽天市場店
¥110 (2022/12/02 21:05時点 | 楽天市場調べ)
キャンドゥの「バッグハンガー」(イノマタ化学)
  • 値段 110円(税込み) ※2022年11月時点
  • サイズ W9.7cm X D7cm X L26.5cm
  • カラー 白
  • 耐荷重量 1.5㎏ (連結時 5㎏)

こちらの商品のメリットは、まず2つのフックの高さや幅を広げられるのです!

バッグの大きさにあわせて調整できるので便利ですよ。

また、バッグハンガーの下に連結できるよう穴が開いているので、同じ商品をつなげることが可能です。

床から浮いたスペースに余裕がある場合は、いくつか縦に連結させることで、場所を取らずすっきり収納できますよ。

さらに、同じシリーズの「帽子ハンガー」とも連結でき、小物をまとめて収納できるのです!

フックを調整し、連結すれば、幅を取らず、バッグや帽子同士が重なることもありません。

セリアにも類似商品があるので、ぜひチェックしてみてください!

ポイント

取り出しやすさ重視の場合は、ダイソーの「バッグ収納ハンガー」、スペースにほとんど余裕がない場合は、キャンドゥの「バッグハンガー」がおすすめです。

前面オープンで出し入れ簡単!吊り下げ収納ラック

雑貨屋さんなどでよく見かける、吊り下げ収納ラックですが、実は100均にもあります!

吊り下げ収納ラックは、前面がオープンのため、すべてのバッグの居場所が一目でわかるので、簡単に出し入れできるのです。

また、前面以外は仕切られているので、他のものと重なることがなく、ほこりを防止できるのもポイントですよ。

他のお店では1000円以上する商品が、ダイソーとキャンドゥでは、どちらもたったの330円(税込み)で購入できるので、かなりお得ですね。(2022年11月時点)

引用 キャンドゥ 公式HP
キャンドゥの「3段収納ラック」
  • 値段 330円(税込み) ※2022年11月時点
  • サイズ W30cm X D30cm X L66cm
  • 素材 ポリプロピレン
  • 段数 3段
  • 耐荷重量 不明

キャンドゥの「3段収納ラック」は、耐荷重量は不明ですが、意外にも丈夫で、ペットボトル2リットル分を載せても型崩れはしませんでした。

ダイソーの「吊り下げ収納ボックス」
  • 値段 330円(税込み) ※2022年11月時点
  • サイズ W30cm X D28cm X L60cm
  • 素材 ポリプロピレン、紙
  • 段数 4段
  • 耐荷重量 8㎏

ダイソーの「吊り下げ収納ボックス」は、4段に分かれていて、バッグをたくさん入れられます。

余った段に洋服やファッション小物を入れるのもいいですね。

ダイソーの「吊り下げ収納ボックス」のデメリットとしては、中板、底板が紙でできているため、重いものを載せると形がゆがんでしまいます。

あまりに重すぎるものは入れないよう、扱いには注意しましょう。

耐荷重があるのがよければキャンドゥ、段数が多いのがよければダイソーです。

あなたの好みで決めてくださいね♪

ポイント

キャンドゥとダイソーの吊り下げ収納ラックの上部は、面ファスナーで固定するベルトがついており、クローゼットのポールにしっかり巻きつけられます。

別途S字フックや、クリップつきハンガーを購入する必要はありません♪

バッグ収納の吊り下げは手作りでも!簡単アイデア3選♪

家の近くの100均には、バッグの収納アイテムが売っていなかったわ……!

もし、バッグの吊り下げ収納の商品を見つけられなかった場合は、あなただけの吊り下げ収納アイテムを手作りしましょう!

ダイソー、セリアなどの100均には、さまざまなバッグの吊り下げ収納アイテムがそろっていますが、近くの100均が小さい店舗だと、置いていないこともありますよね。

手作りで用意するものは、100均でうものだけなので、値段の心配は必要ありません。

吊り下げ収納アイテムがなくても、収納アイデアを使えば、狭い収納スペースでも、バッグをすっきり片付けられますよ。

ここでは、簡単な手作りアイデアを3つご紹介しますね♪

つっぱり棒とS字フックで使う頻度の低いバッグを収納

クローゼットの奥に、出番が少ないバッグを放置し、気づいたときには型崩れしていた経験はありませんか?

あまり使わないバッグは、クローゼットの後ろに、つっぱり棒とS字フックを使って収納するのが、おすすめですよ。

バッグのなかでも、使う頻度の高いもの、低いものがあります。

あまり使わないバッグは、クローゼットのすみっこに、どうしても雑に保管してしまいますよね

収納方法として、クローゼットの両端につっぱり棒を取りつけ、S字フックを使ってバッグを吊り下げていきましょう。

クローゼットの後ろに吊り下げることで、他のものを取り出すときの邪魔になりません。

また、吊り下げ収納は、バッグをずっと持っているような状態を保ってくれるので、型崩れが起きることはありません。

いつまでもきれいな状態でバッグを使えるように、つっぱり棒を使って浮かせる収納をしましょう!

つっぱり棒が倒れてこないか心配な場合は、つっぱり棒受けも、あわせて購入することをおすすめします。

引用 ダイソー 公式HP

何度も落ちて手直しするのは、地味にストレスがかかりますよね。

つっぱり棒受けも100均で購入できるので、つっぱり棒を支えて、落ちてこないよう事前に補強しましょう!

ワイヤーネットにフックを掛ければすっきり収納できる

100均のブランド、店舗に関係なく、ほとんどの100均で売られている、ワイヤーネット。

ワイヤーネットを壁に掛けて、フックをつけると、簡単にカバンを掛けられるアイテムが出来上がるのです。

用意するものはこちら↓

  • ワイヤーネット
  • 壁掛け用のフック2つ
  • ワイヤーネット用吊り下げフック(個数は、ワイヤーネットのサイズにあわせて、お好みで)
  • 連結ジョイント、または結束バンド(複数枚のワイヤーネットをつなげる場合のみ)

吊り下げしたいバッグの数やサイズによって、ワイヤーネットを複数枚購入する必要があります。

また、その際ワイヤーネット同士を連結させるので、連結ジョイントもあわせて購入しましょう。

ワイヤーネットとフックで作る吊り下げ収納アイテム
  • ワイヤーネットを複数使用の場合は、先に連結ジョイントか結束バンドでつないでおく

  • 壁掛け用フックを壁に取り付け、ワイヤーネットを掛ける
  • ワイヤーネット用吊り下げフックを、ワイヤーネットの好きな位置に取り付けると完成!

    吊り下げたいバッグを、ワイヤーネットのフックに掛けていきましょう

クローゼットのすみっこに、ワイヤーネットを掛けると、スペースの邪魔にならず、すっきりバッグを収納できます。

また100均には、おしゃれなワイヤーネットもあるので、お部屋のインテリアとしてバッグを飾るのもかわいいですよ♪

ただし、壁掛け用のフックにも耐荷重があるので、事前に確認しておきましょう。

あまり重くないバッグか、小さめのバッグを掛けることをおすすめします。

壁掛け用のフックには、壁に穴をあけないシールタイプのフックと、画鋲がびょうタイプのピンフックがありますよ。

賃貸に住んでいて、画鋲の穴が気になる場合は、穴をあけないタイプのものがいいでしょう。

画鋲タイプのピンフックのほうが耐荷重はありますが、シールタイプでも強力なものはあるので、気になる場合は、お近くのお店でぜひ探してみてください!

フックとワイヤーネットで吊り下げ収納ラックができる

ワイヤーネットにフックを掛けられるアイデアをご紹介しましたが、その応用で、吊り下げ収納ラックも手作りできますよ!

用意するものはこちら↓

  • ワイヤーネット(長方形タイプ3つと正方形タイプ2つ)
  • S字フック2つ
  • 連結ジョイント(2段ラックの場合、16個)

2段ラックを作る場合、ワイヤーネットは、長方形タイプ3枚(両端2枚、奥1枚)、正方形タイプ2枚(底部分の2枚)を用意しましょう。

長方形タイプ、正方形タイプはそれぞれ奥行きが同じになる長さのものを選んでくださいね!

ワイヤーネットを選ぶときの注意点は、長方形タイプの短辺たんぺんの長さが、正方形タイプの1辺の長さと同じであることです。

バラバラのサイズのものを購入してしまうと、ワイヤーネットをそれぞれ連結できないので、購入時は必ずサイズをチェックしておきましょう。

ワイヤーネットとフックで作る吊り下げ収納ラック
  • ワイヤーネットの長方形タイプを、連結ジョイントを使って、3枚並ぶように、長辺を連結させる
  • 連結した3枚の長方形タイプのネットを、コの字型に折り曲げ、底部分に正方形タイプ1枚を連結ジョイントで、取り付ける

    1段ラックが作りたい場合は、この時点で本体は完成!

  • 最後に、残りの正方形タイプのワイヤーネットを、側面のネットの真ん中あたりに、連結ジョイントで連結させる

    底に取り付けた正方形タイプのネットと平行になるように取り付ける

  • ラックの両端の上部に、S字フックを付ければ完成!

    クローゼットのポールに掛けて、バッグを収納しよう

連結ジョイントの取り付けは、ワイヤーネットが重なる部分に、2つずつ取り付けましょう。

連結ジョイントが少ないと安定しないので、ご注意ください。

また、100均に売られている吊り下げ収納ラックは、上部が覆われていますが、手作りの場合は、出し入れしやすいよう上部にワイヤーネットを取り付けません。

取り付けるS字フックは、ダイソーの「アルミツイストS字フック」がおすすめですよ!

この「アルミツイストS字フック」は、通常のS字フックを、90度ほどねじった形をしているのです。

引用 ダイソー 公式HP

通常のS字フックは、ポールに掛けたときぶらぶらと揺れ、不安定ですよね。

フックが途中でねじれていることで、安定し、取れにくくなります。

バッグを入れた手作り収納ラックでも、ポールにぴったりはまり、重みによる揺れを防いでくれるでしょう。

バッグ収納の吊り下げでおすすめの3社は機能性が高い!

100均以外でも、安価な吊り下げ収納アイテムを見てみたいな~。

100均以外にも、安くて性能がいいおすすめアイテムが、たくさんあります!

お値段は100均と比べると少し高くなりますが、他にはどんな吊り下げ収納アイテムがあるのか気になりますよね。

ニトリ、無印、IKEAでは、100均商品をパワーアップさせたような、おすすめの類似品がたくさんあるのです。

また、クローゼット内だけでなく、お部屋の壁にバッグを吊り下げできるような、おしゃれなバッグの収納アイテムもあります。

もちろん、100均と比べると、お値段の面で心配ですよね。

ここでは、できるだけ安価で、使い勝手がいい、おすすめのバッグ収納アイテムを紹介していきます!

ニトリはアレンジできるラックとハンガーが使いやすい

ニトリには、クローゼット内や寝室など、衣類や小物を収納できるアイテムが、たくさん揃っています。

バッグ収納アイテムとしては、吊り下げ収納ラックや、バッグ収納に適したハンガーがおすすめです。

まず、ニトリの吊り下げ収納ラックは、「吊り下げ収納 プレッソ」という商品で、口コミでも評判が高い商品ですよ。

ニトリの「吊り下げ収納 プレッソ」
  • 値段 1290円(税込み)
  • 素材 コットン、ポリエステル
  • カラー モカのみ
  • 段数 5段

こちらの収納ラックは、一番下の段のみスペースが大きいので、小さめのバッグと大きめのサイズのバッグを使い分けて、収納できます。

ラックの上部に、ハンガーのフックがついており、2か所でささえてくれるので、安定感抜群です。

生地もしっかりしていて型崩れもなく、お使いいただけますよ♪

別売りの専用収納ボックスもありますので、余った段は収納ボックスに、小物やアクセサリー類を入れるのもおすすめです。

次に、ニトリの「ジョイントバッグハンガー アコール 6個組」は、なんと6つのバッグを掛けられるバッグハンガーです!

ニトリの「ジョイントバッグハンガー アコール 6個組」
  • 値段 1990円(税込み)
  • 素材 スチール
  • カラー ブラックのみ
  • フック 6個組で、取り外し可能

クローゼット内に収納するのはもちろんのこと、ドアや壁にも設置できますよ。

クローゼットにはハンガー用フック、壁には木ネジ、ドアにはドア用フックと、付属品がついているので、あなたのお部屋状況にあわせて使いましょう。

こちらのバッグハンガーは、分割しても6つ連結させた状態でも使えるので、自由自在です!

まとめてバッグを掛けても、フックが丈夫なので、安心ですよ。

デメリットとしては、バッグを掛けるそれぞれのフックの幅が小さいため、すべてのフックにバッグを掛けると、互いにかさばります。

気になる場合は、一つ飛ばしで掛けるか、フックを互い違いに掛けると、バッグがぶつからないですよ♪

無印の壁に付けられる家具で見せる収納!賃貸でもOK

無印良品の「壁に付けられる家具」は、無印の商品のなかでも人気のシリーズ。

なかでも「壁に付けられる家具長押」は、S字フックを使ってバッグを掛けられるのです。

「壁に付けられる家具」は、家具棚を中心に、家具箱やコーナー棚、フックがついているタイプなど、さまざまな種類が展開されていますよ。

見た目はシンプルなので、あなたのお部屋のインテリアの邪魔にならず、木目調がおしゃれ度を上げてくれます。

無印良品の「壁に付けられる家具長押」
  • 値段 1790円(税込み)/44cm、2990円(税込み)/88cm
  • 種類 ウォールナット材突板、オーク材突板の2種類
  • サイズ 44cm、88cmの2種類

家具につけられるシリーズは、全ての家具にピンが付いており、壁に取り付けることで完成します。

メリットしては、賃貸でも問題なくお使いいただけることです。

引っ越しなどで家を離れる際、簡単に外すことができ、ピンで刺さっていた壁の穴もかなり小さいので目立ちません。

また、ピンが長く、頑丈なので、普通に扱っていれば、落ちてくることはありませんよ。

おすすめ

「壁に付けられる家具長押」のフックには、同じ無印良品の「アルミハンガー・ネクタイ/スカーフ用」がおすすめですよ。

ネクタイ用ですが、フックの部分が深い仕様なので、持ち手が太いバッグや、リュックサックをかけるのに適しています。

掛けたときに、すべって落ちることがありません!

また、シンプルでオシャレな見た目なので、インテリアとしてのおしゃれ度をさらに高めてくれます。

「壁に掛けられる家具長押」と一緒に、使ってみてはいかがでしょうか?

IKEAの吊り下げラックは最大9段!細身で省スペース♪

IKEAの吊り下げラック「スクッブ」は、最大9段まであり、収納スペースをたくさん確保できます!

細かく分かれているので、バッグ数が多い場合、特におすすめです。

また、かなり細身なので、クローゼットのスペースがあまりなくても邪魔になりません。

IKEAの「スクッブ」
  • 値段 899円(税込み)/9段、1499円(税込み)/6段
  • 種類 ハンギング収納9段(ホワイトのみ)、6段(ホワイト、ダークグレイ)
  • サイズ W22cm X D34cm X L120cm/9段、W35cm X D45cm X L125cm/6段
  • 素材 ポリエステル

6段タイプのみ、下2段の収納スペースが、狭い仕様になっていますよ。

長さは、どちらもかなり長いので、購入前には、必ずクローゼットの寸法を測っておきましょう。

ちなみに、私はウォークインクローゼットで、「スクッブ」を使用しています。

他の吊り下げラックと比べると、縦に長いので、デッドスペースを有効活用できるのがうれしいポイントですよ♪

また、軽量なのに、作りもしっかりしていて、型崩れもあまりありません。

収納力、省スペースともに抜群に加え、9段タイプの値段は1,000円以下と、かなり安価なので、ぜひ検討してみてください‼

まとめ

  • バッグの吊り下げ収納は、100均アイテムで、すっきり整理することができる
  • ウォールポケットは、小さいバッグの収納に適しており、クローゼットのスキマを有効活用できる
  • バッグハンガーは、縦に収納できるので、幅を取らず、バッグもかさばらない
  • 吊り下げ収納ラックは、一目ですべての段のバッグを把握でき、取り出しが簡単である
  • クローゼットの奥に、つっぱり棒でポールを作り、S字フックを掛ければ、あまり使わないバッグの収納スペースを確保できる
  • ワイヤーネットとS字フックで、壁にバッグを吊り下げできる
  • ワイヤーネットでラックを作り、S字フックでポールに掛けると、吊り下げ収納ラックが完成する
  • ニトリの吊り下げ収納ラックとバッグハンガーは、たくさん収納でき、使い勝手がいい
  • 無印の壁に付けられる家具で、部屋のインテリアとして吊り下げ収納ができる
  • IKEAの吊り下げ収納ラックは、最大9段まで収納スペースがあるのに、省スペース

日々生活をしていると、クローゼット内のものが、どうしても増えていきますよね。

100均では、バッグハンガーや吊り下げ収納ラックなど、さまざまなバッグの吊り下げ収納アイテムがあるのです。

100均商品のなかには、機能性が高く、「こんなに安くていいの?」と驚くものもあります。

この記事で紹介した、安くて使い勝手のいい商品やアイデアで、デッドスペースを有効活用してみませんか?

きっと、あなたのクローゼットをすっきり収納する手助けとなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました