サウナマットは100均のダイソー商品で代用♪おすすめや注意点も紹介

サウナを楽しむためにはサウナマットがあると安心です。

サウナマットを使うとサウナのベンチに直接肌が触れないので衛生的で、暑さ対策にもなりますよ。

便利なサウナマットですが、100均のダイソーで代用品を買うことができます!

手軽に100均のダイソーで、サウナマットを試せるのは嬉しいですよね。

代用品ではなく専用のサウナマットが欲しい場合は、ドンキホーテでもサウナマットを買うことができます。

この記事を読まないと、あなたのニーズに合わないサウナマットを買ってしまうかもしれません。

おすすめのサウナマットや、サウナでのマナーも紹介しているのでぜひ見てみてください♪

100均のダイソーでサウナマットの代用品が買えるのはお得!

サウナマットは100均のダイソーで代用できる!!

サウナマットの代用品は100均で買うことができます。

ただ、100均の中でもダイソーでしか販売されていません。

他の100均ではサウナマットの代用品を買うことができないので注意が必要です。

ダイソーでは「折りたたみ携帯マット」という商品名で販売されています。

本来はレジャーシートの上に敷いて使う商品ですが、サウナマットとして使うことができます。

色や柄はさまざまなものがあり、好きなデザインを選べますよ。

サイズは縦が26cmで横が34cmと、大人がちょうど座れるくらいの大きさです。

厚さは約1cmあり、長時間座っていてもお尻は痛くなりません。

マットにはゴムが縫い付けてあって、コンパクトにまとめることができます。

ゴムがなくなる心配がないのは嬉しいですよね。

サウナマットはドンキで♪洗濯可能で清潔に使える

知っていましたか?ドンキホーテでもサウナマットが買えるのですよ!

100均で買うことにこだわりがない場合は、ドンキホーテで買うのがおすすめ♪

代用品ではなく、ドンキホーテでは専用のサウナマットが買えますよ。

色は黄色、茶色、ベージュの3色展開です。

パイル生地でできており、色落ちもしにくいので洗濯も安心してできます。

サイズは縦が40cmで横が50cmと、ダイソーのものより少し大きいです。

ゆったり座れるのは嬉しいですね♪

価格は1480円と少し高めなのがデメリット。

こだわった専用のサウナマットが欲しい場合にはおすすめです。

座り心地が良い♪サウナマットのおすすめ3選!!

サウナマットを選ぶポイントは、座り心地や持ち運びやすさ!

サウナマットを選ぶときに大切なポイントといえば、座り心地や持ち運びやすさ。

せっかくサウナマットを買うなら、お気に入りのものを見つけたいですよね。

いろんな種類があるサウナマットの中から、おすすめのサウナマットを3つ紹介します。

100均のものよりもこだわりたい場合は、こちらのサウナマットがおすすめです。

hengfangのサウナマットは持ち運びやすい収納袋付き

hengfangのサウナマットは、マットと同じ色の収納袋がついています。

専用の収納袋がついているので持ち運びが便利ですよ。

色は8色あり好きな色を選べます。

こちらが色の種類です。

  • ブラック
  • カーキ
  • オレンジ
  • レッド
  • ピンク
  • ライムグリーン
  • パープル
  • ブルー

他の人と色が被りにくいのも嬉しいですよね。

サイズは縦が28cmで横が38cm、厚さは0.5cmで重さは約30gと、とても軽いですよ。

アウトドアでも使えるので使い回しもできます。

口コミでは見た目が安っぽいという声もあったので、高級感を求める場合には向いていません。

持ち運びやすさ重視の場合におすすめです。

サマットは丸洗い可能でお手入れ簡単

サマットはネットに入れれば洗濯機で洗えます。

簡単にお手入れできて、衛生的に使うことができますよ。

弾力のあるクッションなので、座り心地が良いのが特徴。

サイズは縦が30cmで横が42cm、厚みが0.5cmです。

裏と表で色が違うデザインになっています。カラー展開はこちらです。

  • イエローとブラウン
  • エメラルドとネイビー
  • カーキとブラック
  • スカイブルーとブルー
  • ダークピンクとネイビー
  • ブラックとブラック
  • レッドとブラック

全部で7色あります。

これだけ色があれば、お気に入りのサウナマットを見つけることができますね。

吸湿性があるので使い終わった後は乾かさないといけないのが少し手間に感じる場合もあります。

8つ折りサウナシートは交互に使える2個セット

8つ折りサウナシートは2個セットになっており、交互に使うことができます。

2日続けて使いたい場合でももう一つあることで、きちんと乾かすことができて衛生的ですよ。

名前の通り8つに折り畳むことができるので、とてもコンパクトに持ち運べます。

収納袋もセットになっているのが嬉しいポイント。

サイズは縦が38.5cmで横が27.5cm、厚さが0.8cmです。

色は赤と紫のセットと、黒と緑のセットの2パターンあります。

撥水性、断熱性、クッション性があり、サウナ以外にもスポーツ観戦や花火大会などのアウトドアでも活躍します♪

サウナマットもマナーも正しく使おう!注意点4つを確認

サウナ初心者だとサウナのマナーがどんなものか気になりますよね。

サウナマットを使う以外にも、サウナにはいくつかマナーがあります。

事前にマナーを把握しておいて、気持ちよくサウナを利用しましょう。

サウナマットを使う以外の4つの注意点や、サウナマットのほかに持っていくものを紹介します。

サウナで気をつけたい4つのマナーと注意点

サウナを楽しむためのマナーと注意点はこちらです。

  • 水分補給はしっかりしておく
  • サウナに入る前に頭と体を洗う
  • サウナ室では大声で話さない
  • 水風呂に入る前には汗を流す

サウナでは汗をたくさんかきます。サウナに入る前には水分補給が必須です。

サウナはたくさんの人が利用するので、サウナに入る前や水風呂に入る前は清潔にしてから入りましょう。

基本的なマナーを守って、気持ちよくサウナを利用できるといいですよね♪

サウナに持って行くものは6つ

サウナに持って行かないといけないものはこちらです。

  • バスタオルやフェイスタオル
  • シャンプーやボディソープ
  • スキンケアグッズ
  • 着替え
  • 小銭
  • ビニール袋

バスタオルやフェイスタオルは浴室内用と、浴室外用の2枚持っていきましょう。

シャンプーやボディソープは備え付けのものを利用しても良いですが、サウナによっては有料の場合もあるので持って行くのがおすすめです。

サウナ室は高温なので乾燥してしまいます。

化粧水や乳液などのスキンケアグッズで保湿をしっかりしましょう。

小銭はロッカーやドライヤーを利用するときに必要な場合があります。

100円玉をいくつか用意しておくと安心♪

ビニール袋は濡れたタオルを入れるのに必要です。

専用のサウナバッグを用意して1つにまとめておくと便利ですよ。

まとめ

  • 100均のダイソーで買える折りたたみ携帯マットが、サウナマットの代用品として使える
  • ダイソー以外の100均では代用品が買えないので注意が必要
  • ドンキホーテで買えるサウナマットは、パイル生地でできており色落ちもしにくいので安心して洗濯できる
  • hengfangのサウナマットは、専用の収納袋がついていて持ち運びに便利
  • サマットの折りたたみサウナマットは、ネットに入れて洗濯機で丸洗いできるので衛生的に使える
  • 8つ折りサウナシートは2個セットで販売されていて交互に使えるので衛生的
  • サウナでは水分補給や大声で話さない、サウナや水風呂に入る前にシャワーを浴びるなどのマナーがある
  • サウナに行くときはバスタオルやスキンケアグッズ、着替えや小銭などを持って行く必要がある
  • サウナにはシャンプーやボディソープが備え付けてあるが、場所によっては有料の場合があるので持って行くのがおすすめ

サウナマットがあるとサウナのベンチに直接肌が触れないので、衛生的に安心してサウナを楽しめます。

100均のダイソーでは、サウナマットの代用品を買うことができるのですよ。

ぜひお近くのダイソーに行って、折りたたみ携帯マットを買ってみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました