マスキングテープの使い方でノートがおしゃれに!アレンジ方法を紹介

マスキングテープでノートを可愛くする方法や活用方法はないかしら?

こんな風にマスキングテープの使い方で悩んでいませんか?

マスキングテープはおしゃれにデコレーションできて、幅、柄が活用に応じてノートや手帳に勉強など、様々なシーンに役立てることができます。

実は、マスキングテープは粘着力があるのにキレイに剥がすことができ、ノートなどの紙類から家具までたくさんの使い方があります。

たくさんの種類があり、こんなアレンジのお悩みはありませんか?

お悩みを解決
  • ノートや手帳の表紙をかわいくアレンジしたい
  • ノートの中に貼って便利な使い方が知りたい
  • 文具以外でも使えるマスキングテープが知りたい

この記事を読めば、あなたのお悩み解決の糸口が見つかるので、ぜひ最後までご覧ください。

マスキングテープの使い方でノートを手軽にアレンジ

ノートや手帳にマスキングテープをどう使っているのかしら?

マスキングテープは無地のものやカラフルなもの、幅広いものや細いものなど種類がたくさんあります。

マスキングテープの使い方の良いところは、種類が多くて、剥がしても跡が残らないのが嬉しいポイントですよ!

あなたは、同じようなノートを何冊も使っていて、なんのノートだか分からなくなっていたり、地味だなって思っていたりしませんか?

表紙をデコレーションするだけで、自分好みのノートになり、周りの目を惹き、注目されること間違い無しです!

ノートの中は、あなたの大事にしたいところにマスキングテープを貼ることで、分かりやすく目立たせることができます。

お店の文具コーナーに並んでいるマスキングテープは、沢山の種類があって迷ってしまいますが、そのぶんバリエーションが広がるということです。

これから、表紙や中身に使うマスキングテープの使い方について具体的に説明します。

デコレーションは張り替え自由で気分転換も簡単に♪

マスキングテープをノートや手帳に貼っても、張り替え自由だから気分転換にデコレーションを変えることもできます。

今やマスキングテープは、カラフルで可愛い柄物が多く、主にデコレーション用として使われていることが増えました。

しかし、そもそもマスキングテープとは建築や家具を作る際、塗装のペンキがはみ出さないようにする保護用のテープでした。

簡単には剥がれにくいのに、簡単に剥がせるという手軽さから、家庭でも使用されるようになりました。

今でも建築用として使われていますが、デコレーション用としてもたくさんのおしゃれなマスキングテープが販売されています。

マスキングテープはいろいろな活用法があり、とっても便利です!

マスキングテープを自由にカットして個性を出そう

マスキングテープをノートの表紙に使うときは、パッと見で分かりやすくなり、個性を出す事で他の人と差別化ができ、自由に貼ることで楽しむことができます。

おすすめなのは、キャラクターや柄の少ないノートや手帳をデコレーションすること。

シンプルなノートや手帳を使うことで、ごちゃごちゃになることを防ぐことができます。

ノートの表紙にマスキングテープを貼ると、教科ごとに色分けできたり、用途別に分けたりすることができます。

表紙を個性的にアレンジしたい場合は、幅広のマスキングテープを何種類か用意して、広い範囲でデコレーションすると、似たようなノートと差別化することができますよ。

おすすめのアレンジ例
  • 名前や題名にアンダーラインをする
  • 幅広マスキングテープをベースに細いラインのマスキングテープを組み合わせる
  • 小さめに斜めに切ってランダムに貼り、模様にする

派手なのが苦手な場合は、ノートや手帳の上下を幅広いマスキングテープを貼るだけでも可愛く色分けすることができます。

個性が出て目立ついいノートになるでしょう。

色分けの例

  • まとめ、練習用などの用途別
  • 数学、英語などの教科別
  • 1月、2月などの期間別

幅の違うテープや柄ものテープを使えば、個性が出て目立ついいノートになるでしょう。

中身をアレンジするにはセット購入がおすすめ

ノートや手帳の中身をマスキングテープでデコレーションすることで、可愛く彩ることや大事なところを分かりやすくすることができます。

アレンジのコツをまとめてみました。

<上下に貼る>ページの上下ギリギリに柄違いを貼る、片方を無地にするのがおすすめ
<縦に貼る>見開きの中央に貼って、ページとの境目をおしゃれに分ける
<斜めに貼る>角に対照的に斜めで貼る
<端にランダムに貼る>いろいろな柄のテープを端に並べて貼る
1つ目立つ色があるとポイントになる
<中央を超えて貼る>横にページの中央を超えてランダムに貼る

表の貼り方で色んなマスキングテープの柄を使用して貼ることで、おしゃれなページが出来上がりますよ!

柄や色の組み合わせが苦手なあなたには、セットになっているものを購入するのもおすすめ。

この商品は、色がモノトーンで統一されていて、アクセントとなる金色やお洒落を感じられる柄ものが入っているのでそのまま使えます。

このようにアレンジすると、ノートや手帳に、より愛着が湧いて開くのが楽しくなりますね。

友人や同僚に見られてしまった時も、おしゃれな中身なら自慢出来るでしょう。

マスキングテープの使い方で勉強を効率良くする!

勉強をするときに、マスキングテープを使うと便利だと知っていますか?

マスキングテープは、インデックスにして、ToDoを書いて貼っておくなどの使い方で勉強に役立てることができますよ!

インデックスに使うと、大きさ自由なので文字制限を気にすることなく使えるのが嬉しいポイント。

また、勉強をする時はやることが多く、集中すると次は何をしたらいいのか分からなくなることがあります。

しかし、事前準備としてマスキングテープに必要なToDoを書いて貼っておくと、忘れることが無くなります。

マスキングテープは、あなたの好きな大きさにカットでき、貼ったりキレイに剥がしたりできるからこそ便利。

この項目では、勉強が効率良くできるように使い方を具体的に説明します。

太さや色を工夫して使うと効率よく勉強できる

マスキングテープは、太さや色を工夫して使うことで、大事なところが分かりやすくなり効率よく勉強に使うことができます。

辞書は、ページの側面が索引別に色分けされていて、見たいところを横から一発で開くことができますよね。

マスキングテープは同じように色別でタグ代わりにすることができます。

また、ペンだと消すことの出来ないアンダーラインを、マスキングテープなら間違えてアンダーラインを引いても、剥がせるのもポイント。

タイトルを分かりやすくアレンジするのも簡単!

おすすめのノートの中身アレンジはこちら↓

  • タグ代わり・・・太さは中くらいでページの端に貼る
  • アンダーライン代わり・・・極細のテープを大事なとこに貼る
  • タイトル・・・柄物や色の濃い幅広テープに修正テープを使って中をくりぬいたように見せて文字を書く
  • デコレーション・・・縦、横、ランダムにデコレーションしてみる

このように、ノートの中身をマスキングテープでアレンジすることで、さらに使いやすいノートへと進化させることができるのです。

インデックスには好きな大きさにカットして使おう

ノートに貼るインデックスは、文具屋さんや100均で販売されていますが、書ける範囲が狭くて困ったことはありませんか?

マスキングテープなら、自分の好きな大きさにカットしてインデックスにすることができます!

私は、小さなインデックスの中に文字を書くのは苦手で、広めのものを探していたら、マスキングテープに辿り着きました。

インデックスにするマスキングテープを選ぶ時のポイントは、幅広のテープを選ぶこと。

折った時に書ける範囲が広く書き込みやすくて、見やすくなりますよ!

また、カラーもたくさんあるのがマスキングテープのいいところなので、色分けができるのもポイントです。

ToDoに使うには粘着部分を残して2つ折りにしよう!

使い方は、マスキングテープにこれからやるべきToDoを書いてノートに貼り、済んだら剥がすのがおすすめ。

これからやるべきことをマスキングテープに書いて貼っておけば、やり忘れることなく、終わったら剥がしてしまえるとても便利なテープなのです。

私の体験だと、付箋を使っていたのですが粘着が弱く、ノートに貼ると剥がれてしまうことが多かったです。

マスキングテープは剥がれにくく、剥がしたい時はキレイに剥がれるのが特徴!

他にも、大事な部分にマークしたい時や後で剥がしたい時は、マスキングテープを使うといいですよ。

使い方のポイント
  • 2つ折りにするので長めに切る
  • 貼る部分を残して2つ折りにする
  • 剥がす時はゆっくり剥がす

あなたのToDoに合わせて使いやすい長さに切って、使ってみて下さいね。

マスキングテープは虫除けや本の整理やDIYにも使える

マスキングテープは、あなたの家でキッチン以外にも活躍してくれますよ!

この項目では、虫除けになるマスキングテープや、本をカテゴリー分けする方法、人気のDIYでの使い方について紹介します。

ノートや手帳に使う以外にも、虫除けや本の整理、家具に使えるマスキングテープがあり、とても便利に使うことができちゃいます。

これから家で役立つマスキングテープの使い方を具体的に説明します。

虫除けできるマスキングテープは精油で安心安全

マスキングテープが虫除けになるって知っていましたか?

インターネットでは、植物精油を使用した虫除けのマスキングテープが販売されていて、服や帽子、窓のサッシに貼って使うことができますよ!

テープには、植物精油(シトロネラ油)が含まれていて、ユスリカやチョウバエに効果があります。

マスキングテープに虫除けできるものがあるなんてなんて意外だったわ。

蚊が侵入しやすい窓のサッシやコバエが舞いやすいキッチンやゴミ箱などに貼って使用します。

窓のサッシに貼ることで、網戸の隙間から侵入する蚊を防ぐ効果があります。

ゴミ箱やキッチンまわりに貼ることで、ゴミの匂いなどにつられてくるコバエを抑制でき、植物精油なので、触れても安全で便利。

肌に虫除けを塗りたくない方や虫除けスプレーを直接肌に塗りたくない赤ちゃんには、ベビーカーに貼ることができるのでおすすめの商品ですよ!

実際に使った方の口コミは…

良かった口コミ

  • かわいい柄のテープで子供が喜ぶ
  • 市販の丸い虫除けシールのものより効果を感じる
  • 好きな長さにカットできるのがいい
  • 窓の大きさに合わせてカットできる

虫除けの効果を感じられ、貼る物に合わせて長さをカットできたり、虫除けを嫌がる子どもにも使うことができたりすることがいいところ。

悪かった口コミ

  • かわいいテープなので子供が喜んで剥がしちゃう
  • 付けていても蚊に刺されてしまった

一方でシール自体がかわいくて子供が剥がさないようにするには、隠れたところに貼るしかないのかなと思います。

100均にも販売があるのですが、主に蚊の出る季節に店頭に並ぶそうなので、通年購入することは出来ないのでご注意くださいね。

本をカテゴリーで整理するなら色分けしよう!

使い方は、マスキングテープを本の背表紙に色分けして貼る、するとごちゃごちゃになりがちな本棚を整理することができますよ!

料理本や辞書、小説などに分けて、カテゴリー別にしまうことで、次に本を取る時に探しやすくなり、とても便利です。

注意すべき点

  • 保管場所により、剥がしたところに粘着が残る場合がある
  • 本の日やけを起こした場合、そこだけ色が違ってしまう

いずれも、後になって剥がす際の注意点ですが、本当に大事にしたい書籍に貼るのはあまりおすすめしません。

短期間の使用ならマスキングテープを貼るのなら本へのダメージは少ないですが、使用の際は”貼る期間”も考えてみてくださいね。

お子さんも絵本のお片付けを子供自身が簡単にできるようになるのでおすすめですよ。

幅広レース柄テープで窓や扉を簡単に目隠しできる

幅広レースのマスキングテープを窓や扉のガラス部分に使うと、簡単に日差しを和らげて目隠しをすることができますよ

「カモ井加工株式会社」の「mt CASA Shade(シェイド)」は、貼るだけですりガラス風にリメイクすることができるマスキングテープ。

ドアのガラスや食器棚に貼ることで、目隠しすることができます。

窓に貼ると、日差しを和らげて、紫外線を99%カットしてくれる高い機能性を持っていますよ!

貼ることはとても簡単なのですが、大きな場所に貼ろうと思うと、継ぎ目で柄を合わせなければいけないのが難しいところです。

ガラスの他にも、電気のスイッチや家具に貼る使い方もあり、手あか防止や汚れ防止になって便利。

剥がしても、跡が残らないのが嬉しいポイントですよ!

まとめ

  • ノートや手帳に使うマスキングテープのいいところは、種類がおおくて、剥がしても跡が残らないのが嬉しいポイント
  • マスキングテープをノートや手帳に貼っても、張り替え自由だから気分転換にデコレーションを変えることができる
  • マスキングテープをノートの表紙に使うときは、個性を出すことで他の人と差別化ができ、パッと見で分かりやすくなり、自由に貼ることで楽しむことができる
  • ノートや手帳の中身をマスキングテープでデコレーションすることで、可愛く彩ることや大事なところを分かりやすくすることができる
  • マスキングテープの太さや色を工夫した使い方で、大事なところが分かりやすくなり効率よく勉強に使うことができる
  • 自分の好きな大きさにカットしてインデックスにすると、ToDoを書いて貼っておくなど勉強に役立出ることができる
  • 植物精油を使用した虫除けのマスキングテープは、服や帽子、窓のサッシに貼って使うことができる
  • 本の背表紙に色分けして貼ると、ごちゃごちゃになりがちな本棚を整理することができる
  • 幅広レースのマスキングテープを窓や扉のガラス部分に使うと、簡単に日差しを和らげて目隠しをすることができる

マスキングテープをノートや手帳、家での使い方のイメージができたでしょうか?

マスキングテープの種類はたくさんあるので、楽しく選んで今回おすすめした使用方法を試しに使って、その良さを実感してください♪

あなたにピッタリの「マスキングテープ」で、デコレーションやアレンジを生活に取り入れて使ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました