カインズのフライパンスタンドは家事の負担を減らす?!お得なセットも

フライパンや鍋を重ねて収納してあり、取るのが大変だと思ったことはありませんか?

カインズのフライパンスタンドを使えば、立てて収納でき幅も細かい調整が可能なのでキッチンをスッキリ片づけることができますよ♪

フライパンスタンドを使えば簡単にフライパンや鍋が取り出せ家事が楽になります。

カインズのフライパンスタンドと一緒に使うと、キレイにスッキリ収納できちゃうフライパンセットも紹介します。

しかし、フライパンスタンドはニトリにもあり、口コミなど気になりますよね。

そこで、カインズとニトリのフライパンスタンドを比べてみました。

キッチンの大きさや、お持ちのフライパンの大きさは人それぞれですので、あなたに合ったフライパンスタンドを選んでくださいね。

カインズのフライパンスタンドは家事の負担を減らす?!

カインズのフライパンスタンドはフライパンを立てて収納できるアイテムです。

カインズのフライパンスタンドを使えば、ひとつひとつが自立するので取り出しやすく片づけやすくなり家事の負担を軽減することができます。

フライパンを重ねておくと、下になっているフライパンを取り出すのに全部出さないといけませんよね。

重ねて置くとフライパン同士がぶつかって、傷が付くこともあるのよね。

フライパンを立てて収納すれば、ワンアクションで出し入れできるようになります。

カインズのフライパンスタンド分離式はピッチが細かい

カインズのフライパンスタンド分離式は調整幅のピッチが細かいのでフライパンはもちろん、鍋のフタも立てて置くことができる優れモノ。

大きさの違うフライパンや鍋をそれぞれのサイズに合わせて幅を調整することができ、どんな大きさでも大丈夫、スッキリ置くことができます。

さらに、土台とワイヤーがしっかりしているので、大きなフライパンでも安定感が抜群に良いのです!!

ワイヤーがしっかりしていないと、厚みのある大きめのフライパンや鍋は出し入れのときに外れてしまい、ストレスになる場合があります。

サイズは30~57㎝と調整できますが、しっかり測って購入しないと幅は良くても奥行が足らず入らなかったなんてことになってしまいます。

そんなことにならないように、しっかりチェックしましょう。

カインズの分離型フライパンスタンドの仕様はこちら↓

カインズの分離式フライパンスタンドの仕様
  • 本体サイズ 幅30~57㎝x奥行19㎝x高さ17.5㎝
  • 色 ホワイトorブラック
  • 本体 スチール(粉体塗装) 
  • 滑り止め 合成ゴム
  • M字ワイヤー 7本
  • 価格 1280円

M字ワイヤーが「7本」も付いているので、フライパンや鍋が最高「6個」も置くことができるのです。

ピッチが細かく調整できるので、どんなフライパン・鍋でも立てて収納できます。

ピッチを細かくし過ぎると取り出しにくくなるので、ちょっと余裕をもたせるぐらいがコツ。

鍋、フタ、フライパンが一緒に収納できるカインズのフライパンスタンドは、あちこち開けたり閉めたりしなくても、すぐに準備ができちゃう時短アイテムですよ!!

カインズの伸縮式フライパンスタンドは見せる収納で

カインズにはもう一つフライパンスタンドがあります。

もう一つのフライパンスタンドは伸縮式でおしゃれに見えるので、調理台に置いて見せる収納にしたり、一時置き場として利用したりすると良いですよ

縮めるとサイズは【横5㎝x奥行19㎝x高さ20㎝】にまでなるので、使わない時はコンパクトに収納できます。

カインズの鍋・フライパン・フタ伸縮スタンドの仕様はこちら↓

カインズの伸縮フライパンスタンドの仕様
  • 本体サイズ 横50㎝x奥行12.5㎝x高さ20㎝(使用時サイズ)
  • 色 ホワイトorブラック
  • 本体 スチール(粉体塗装) 
  • 価格 1480円

ひし形の形が伸び縮みするアコーディオン型伸縮スタンドです。

アコーディオン型の構造は、幅は変えられますが、それぞれのピッチは一定になり置けるフライパンなどは4つまでとなります。

フタも置けますが、取手の形状によっては使えない場合もあるので注意が必要です。

カインズのフライパンセットはスタンドと相性抜群!!

カインズの分離型フライパンスタンドにピッタリなフライパン鍋セットが「取手が外せるストーンマーブルフライパン・鍋5点セット」です。

このフライパン鍋セットと分離型フライパンスタンドを使用すれば、キッチン収納は整理整頓され使いやすさはもちろん、見た目も良く最強コンビ間違いなしです!!

カインズのフライパンスタンド用に作られたわけではありませんが、キレイにハマりスッキリ。

この「取手が外せるストーンマーブルフライパン・鍋5点セット」は軽くて何を作るにしても重宝する便利なセットです。

セット内容と金額はこちら↓

  • 20㎝ フライパン
  • 26㎝ フライパン
  • 18㎝ 鍋
  • 鍋用ガラスフタ
  • ハンドル
  • 金額 5480円

お値段も一つ一つ買うよりも断然お得です!!

このセットを置いてもスタンドに置ける場所が一つ余るので、あなたのご家庭で良く使う鍋かフライパンを置くことができます。

私は取手が外せる仕切りフライパンを置きました。

取手が外せるカインズのストーンマーブルフライパン・鍋5点セットは、取手が外れるので収納どきはスペースを取らず、調理後そのまま取手を外して食卓に出せる本当に便利なアイテムです。

カインズフライパンスタンドの口コミは?!ニトリと比較

カインズのフライパンスタンドの口コミも気になるし、似た感じのニトリのフライパンスタンドはどうかしら、と気になりますよね。

カインズのフライパンスタンドもニトリのフライパンスタンドも、どちらも評価は高いのですが違いもあるので紹介します。

それではカインズとニトリのフライパンスタンドの口コミと、それぞれの比較をしていきましょう。

カインズとニトリのフライパンスタンドの口コミを紹介

カインズとニトリのフライパンスタンドは、どちらも使いやすくて買って良かったと良い口コミが多かったです。

カインズ、フライパンスタンドの良い口コミはこちら↓

《カインズ》フライパンスタンドの良い口コミ
  • とても使いやすい、もっと早く買えばよかったと思った
  • M字ワイヤーの調整が簡単で、細かく分けられる
  • ぐらつかなくて安定している

カインズ、フライパンスタンドの良くない口コミは、取手が下に行くのでちょっと取りづらいとありました。

ニトリ、フライパンスタンドの良い口コミはこちら↓

《ニトリ》フライパンスタンドの良い口コミ
  • ぐちゃぐちゃだったキッチンがこれのおかげでスッキリしました
  • フライパンの取手を支えるホルダーが付いているので取り出しやすい
  • 組み立ても簡単

ニトリ、フライパンスタンドの良くない口コミは、「ざる・ボウル用のワイヤー」は場所を取り、使わないのでM字ワイヤーを増やして欲しいという意見が多かったです。

「ざる・ボウルワイヤー」は斜めになっており場所を取るので、スペースがあまりない収納の場合は注意しましょう。

うちは収納場所が狭いからフライパンと鍋だけ立てられれば良いわ。

カインズとニトリのスタンド比較!取手が決めて?

ニトリのフライパンスタンドがカインズと違うのは、「ざるやボウル用のワイヤー」も付いていて、「フライパンの取手を支えるホルダー」も付属していることです。

ニトリのフライパンスタンドの仕様はこちら↓

ニトリのフライパンスタンドの仕様
  • 本体サイズ 幅30~54㎝x奥行20.5㎝x高さ17㎝
  • 色 ホワイトorブラック
  • 本体 PET スチール
  • M字ワイヤー 5本
  • ざる・ボウル仕切りワイヤー 3本
  • 取手ホルダー 1本
  • 価格 1290円

カインズもニトリも色は2色あり、ホワイトとブラックです。

ここからは、カインズとニトリのフライパンスタンドを比較していきたいと思います。

<サイズ><M字ワイヤーの数>土台<価格>
《カインズ》幅30~57㎝x奥行19㎝x高さ17.5㎝7本スチール1280円
《ニトリ》幅30~54㎝x奥行20.5㎝x高さ17㎝5本 ざる・ボウル用3本PET1290円
※ニトリは取手ホルダー付き

カインズの土台はスチール素材で、ニトリはPET(ペットボトルと同じプラスチック)です。

どちらも強度はありますが、見た目は統一感があるカインズの方がスッキリして見えます。

値段は、ほぼ同じなので迷いますね。

やはり、大きな違いは「取手ホルダー」と「ざる・ボウル仕切りワイヤー」でしょう。

取手ホルダーがあれば、フライパンの取手が下にいかないのでかがまず取り出せ腰に負担がかかりません。

ニトリのフライパンスタンドはフライパンの取手を置くワイヤーが付いているので、フライパンの取手が下がらず取り出しやすくなっているのは嬉しいポイントですね♪

しかし、ニトリの口コミにもあったように、「ざる・ボウル仕切りワイヤー」が必要ない場合は場所を取るのでもったいないですね。

まとめ

  • カインズのフライパンスタンドを使えば、フライパンや鍋を立てて収納でき、ワンアクションで出し入れできるので家事の負担を軽くすることができる
  • カインズの分離式フライパンスタンドはピッチが細かいので、鍋やフライパンだけでなくフタも収納することができる
  • カインズの伸縮式フライパンスタンドはおしゃれに見えるので、調理台に置いて見せ収納や一時置き場としても使え、使わないときはコンパクトにたためる
  • カインズのフライパンスタンドはカインズの取手が外せるストーンマーブルフライパン・鍋セットと合わせて使うと非常に使いやすい
  • カインズとニトリのフライパンスタンドの口コミはどちらも高評価でもっと早く買っておけば良かったという意見が多い
  • カインズの分離型フライパンスタンドは、取手ホルダーが付いていないので取手が下に下がり取りづらいことがある
  • ニトリのフライパンスタンドは取手ホルダーが付いているので取り出しやすい
  • ニトリのフライパンスタンドは、ざる・ボウルワイヤーが付いているが必要ない場合は邪魔じゃまになる

フライパンスタンドを使えばキッチン収納はスッキリ使いやすくなります。

カインズのフライパンスタンドと取手が外せるフライパンセットはピッタリハマるおすすめの組み合わせです。

あなたに合ったフライパンスタンドを選んで家事の負担を減らし快適な毎日を送ってくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました