ミストサウナを自宅で簡単に楽しむ4つの方法♪効果UPの入り方で整う!

広告

ミストサウナは、自宅の浴室や家にあるものを使い、いつでも簡単に楽しむことができます!

このミストサウナの室温は、体温より少し高めの温度で、湿度が80~100%と高いのですが、息苦しさが少なく体に優しいサウナです。

ゆっくりと体の中から温まり、たくさん汗をかくので、美肌効果も期待できます。

熱さが苦手なあなたには、ミストサウナがおすすめですよ!

時間や人目を気にせず、入りたいときに自宅で簡単にミストサウナを楽しめたら、嬉しいですよね♪

この記事では、ミストサウナを自宅で簡単に再現する方法や、入り方、効果や注意事項などをわかりやすく解説しています。

また、ミストサウナを楽しめる、おすすめの商品も紹介しています。

あなたもミストサウナで、美肌ケアやストレス解消をしてみませんか?

広告

ミストサウナを自宅で簡単に楽しむ4つの方法

ミストサウナは、浴室にある浴槽のフタやシャワー、傘や加湿器を使い、自宅で簡単に楽しむことができます。

自宅でミストサウナが簡単にできれば、移動がないので時間を有効に使えますね。

好きな音楽を聞く、いつでも水分がとれるなど、自由に過ごすことができますよ。

また、浴室の温度が低くても、湿度が高くなると実際の温度よりも、温かく感じるのです。

ぜひ、自宅で簡単にできるミストサウナを楽しんでくださいね♪

浴室のフタを使って浴槽内の蒸気を閉じ込める

1.浴槽のフタを使う方法
  • 湯温を40℃くらいに設定する
  • 浴槽に半身浴ができるくらいの、湯をためる
  • 浴槽に入り、首元までフタをする

使うのは、いつも浴室に置いてある浴槽のフタだけです!

半身浴をしたまま、浴槽のフタをすることで、蒸気を浴槽内に閉じ込めることができミストサウナの状態になります。

浴槽のフタを利用するのは、とても簡単で、すぐにできますね♪

浴槽のフタがない場合は、100均にある断熱シートなどを使用することもできます。

全身がゆっくりと温まるのがわかり、頭から汗が流れてきますが息苦しさはありません。

浴室にあるフタを使うのは、お手軽で面倒くさがりの私にピッタリです。

傘をさして半身浴すれば短時間で汗がでる

2.傘を使う方法
  • 湯温を40℃くらいに設定する
  • 浴槽に半身浴ができるくらいの、湯をためる
  • 浴槽に入り、足もと側から、浴槽の半分にフタをする
  • 傘をさす

使用する傘の大きさは、浴槽の幅より少し大きめの50cm以上の傘がおすすめです。

傘をさすときは、垂直にさして傘の柄(え)を短く持ち、すっぽりと頭が入るように深めにさしてくださいね。

浴槽の蒸気が傘の内側にどんどんたまり、温度が上がりミストが降りそそぐのでミストサウナ状態になるのです。

いつもと同じ40℃のお湯で入浴しましたが、5分くらいで大量の汗がでてきました。

傘をさしていると、蒸気が外にでないので温まりやすく、短時間で発汗するので忙しい方にもおすすめです。

傘は、安価な傘で大丈夫ですが、普段使っている傘には土などが付着しているため、浴室が汚れてしまいます。

できれば新しい傘を使用し、ミストサウナ後はサビが付きやすいので、早めに乾燥させましょう。

少しでも、息苦しさを感じたら、傘の位置をずらして蒸気を逃がなど無理のないようにてくださいね。

短時間で、たくさんの汗をかくので、とても効率がよく、サッパリします。

換気扇を止め熱めのシャワーで湿度を上げる

3.シャワーを利用する方法
  • 浴室のドアや窓を閉め、換気扇も止める
  • シャワーの温度を41~42℃の熱めに設定する
  • 全身にシャワーをかける

浴室の窓はしっかり閉めて、換気扇を止めることで、蒸気が外へにげないようにします。

熱めのシャワーをかけてしばらくすると、浴室の湿度が高くなり、室温も上がるのでミストサウナの状態になります。

もし、シャワーヘッドの切り替えがあれば、ミストに変えて使用すると、お肌や髪にやさしくあたるのでおすすめですよ。

ミストになると、やわらかいミストに全身が包み込まれる感じになり、とてもリラックスできます。

シャワーを使うと、湿度を80~90%以上にすることができますが、ミストにするとさらに湿度が上がるので100%になります。

長時間のシャワーの使用は、電気代やガス代などの料金がかかる場合があるので気をつけくださいね。

浴室がミストサウナに変身したら、シャワーは断続的に使用するのもおすすめです。

加湿器の温かい蒸気で半身浴!アロマを楽しんでも♪

4.加湿器を使う方法
  • 加湿器は、あたたかい蒸気がでるものを使う
  • 浴室のドアや窓を閉め、換気扇も止める
  • 湯温を40℃くらいに設定する
  • 浴槽に半身浴ができるくらいの、湯をためる
  • 加湿器で加湿し、浴槽にはいる

温かい蒸気がでる加湿器を、浴室に置きます。

スイッチを入れると、加湿器からミストがでてくるので、ミストサウナになってきます!

加湿器のタイプによって、ランプが光る、アロマオイルを使えるなどの機能があれば、ぜひ使ってみましょう。

リラックス効果のある青や緑のランプをつける、お好みのアロマオイルを使うなど、いつもの浴室がさらに快適なリラックスできる場所に変わりますね。

加湿器のシュ~という柔らかな音にも癒やされます、という口コミがありました。

加湿器を使うときは、電源部分を濡らさないように気をつけましょう。電源部分が濡れてしまうと、故障の原因となる場合があります。

また、ミストサウナを楽しんだ後は、窓を開ける、換気扇をつけるなどで蒸気をにがしましょう。湿気は、カビの原因となるので浴室をしっかり乾燥させてカビを予防しましょう。

浴室の壁に冷水シャワーをかけて室温を下げる、水取りワイパーを使うなどもカビ対策になりますよ。

このように、浴室や自宅にあるもので簡単にできるところも、ミストサウナの魅力ですよね!

ぜひ、お気に入りのやり方を見つけて、新しい入浴方法を取り入れてみませんか?

広告

ミストサウナの自宅での入り方は準備と体調確認が大切

最近は、温泉などでミストサウナをみかけることが増えてきて、新築マンションや住宅には、ミストサウナが自宅に標準装備になっている浴室もめずらしくなくなりました。

ミストサウナは自宅にあるけれど、入り方がわからないと、そのまま放置してしまいますよね。

自宅のミストサウナの入り方は、満腹時や空腹時は避けるなどの準備や、無理をせず体調のよいときに入浴するなどが大切です。

また、ミストサウナには、浴室乾燥などが装備されているので、ミストサウナを利用したあとのお手入れが簡単にできますよ。

次に、ミストサウナの入り方と準備について、わかりやすく解説しますね。

準備をすればミストサウナの効果もアップ!!

ミストサウナに入る前に、しっかり準備をすることで、ミストサウナの効果もアップしますよ。

準備の過程は、ドライサウナに入る時の準備と似ています。

入る前の準備
  • 準備1
    満腹時や空腹時はさける

    消化不良や低血圧の可能性がある

  • 準備2
    水分補給をしっかり行う

    多量の汗をかくので十分な水分をとる

  • 準備3
    飲酒はしない

    脱水症状になりやすく危険である

  • 準備4
    浴室をミストで温めておく

食後は、胃の周りに血液が集まりますが、ミストサウナに入ると全身に血液がまわるため、消化不良をおこす可能性があります。

ミストサウナは、湿度が高いので汗を感じにくいのですが、思った以上に発汗するので十分な水分摂取が必要です。また、入浴中の飲水もおすすめします。

お酒は、水分を排出する作用があるので、脱水症状になる可能性があるので、入浴後に飲みましょう。

浴室の温度が低いときは、早めに温めておくと体の負担が少なくなりますよ。

準備ができたら、いよいよ入浴です♪

いつもの入浴からのリラクゼーションで全身開放

浴室で、髪や体をいつもどおりに洗ったあとに、ミストサウナを行うようにしましょう。

皮膚についた汚れを落としたほうが、汗をかきやすくなります。

洗い終えたら、半身浴をする、床にバスタオルをしき横になるなど、お好みのスタイルでお過ごしくださいね。

ミストサウナでたっぷり汗をかいたら、ぬるめのシャワー浴びてから上がりましょう。

入浴時間は、30分以内が目安です。初めての入浴では、10分程度からはじめて、少しずつ時間をのばしてみましょう。

ミストサウナは、リラックス効果があるので、夜の入浴がおすすめです♪

ミストサウナの注意事項のポイントは体調管理

ミストサウナは、毎日でも入れますが注意事項を守って、体調の良いときに、無理せず楽しみましょう♪

ポイント
  • 30分以上など、長時間の入浴をしない
  • 寝不足や体調がよくないときは、中止する
  • 入浴中に、体の異変を少しでも感じたら中止する

室温が低く、息苦しさが少ないため入浴時間が長くなりやすいので、時間の管理をすると安心です。

広告

ミストサウナの自宅で整う効果4つとおすすめアイテム

自宅で入れるミストサウナは、保湿、発汗作用、保温、リラックスやリフレッシュの4つの効果で整うのです!

サウナ愛好家をサウナ―と呼び、健康維持のために定期的に利用し整うなど、今やちょっとしたブームですよね。

忙しくて運動する時間をつくるのができない、デスクワークが多く汗をかくことが少ないなどのお悩みを、自宅のミストサウナでスッキリと解決してみませんか?

体全体が温まったあと、少し低めのシャワーで汗を流すことで整うと感じることができますよ。

自宅のミストサウナでの効果をわかりやすく解説し、整う効果に、さらに近づくおすすめアイテムを紹介します。

4つの効果!だからミストサウナはやめられない  

効果 その1

肌の保湿ができる

ミストサウナには、肌の保湿効果が高いのには秘密があります。

それは、ミストサウナの水が、とても小さい粒状になっているので、肌に浸透し、保湿することができるのです。

毎日続けたら、お化粧のノリが良くなりました♪

体温よりも少し高い温度のミストなので、肌の刺激も少なく、夏の冷房や、湿度の低い冬などの乾燥しやすい時期でも、素早く保湿できますよ。

保湿されると、細胞がふっくらするので、肌のキメが整い、潤いを感じられ、美肌が期待できますね。

入浴後は、乾燥しないように乳液やクリームなどで、肌を保護しましょう。

効果 その2

発汗作用がある

ミストサウナは通常の入浴よりも、2倍程度の汗をかくので、とても気分がスッキリします。

発汗作用により毛穴が開くので新陳代謝が活発になり、頭皮の汚れやメイク汚れ、老廃物などが、流れやすくなるのです

また、ミストサウナの温かさで髪のキューティクルも開くので、ヘアパックやトリートメントが浸透しサラサラで潤いのある髪になるので、気分もあがりますよ♪

たくさん発汗することで、体温の調節機能を正常に働かせる効果も期待できます。

つらい冷え性でお悩みのあなた、冷え性だけでなく、肩こりや目の疲れもミストサウナでほぐしてみませんか?

効果 その3

保温効果が長くつづく

温かいミストで全身を包み、手足の先までゆっくりと温まり、血液の流れがよくなります。

じんわりと体の芯まで温まるので、血液の流れの良い状態がながくつづくので、湯冷めもしにくいのです。

入浴後も保温効果が長くつづくように、薄着をしないなど保温を心がけてくださいね。

また、浴室から室温の低い場所へ移動すると、体の負担になるので気をつけましょう。

効果 その4

リラックスやリフレッシュができる

浴室全体を温めておくので、髪や体を洗うときから寒さを感じないので、刺激が少なくストレスになりません。

通常の入浴は、湯舟に湯をためて肩まで入るので、水圧により心臓などに負担がかかりますが、ミストサウナは水圧がかからないので、体に優しい入浴なのです。

体の負担が少なく、浴室内でのんびりと過ごせるので、精神的にもリラックスでき、ストレス解消ができるのです

好きな音楽を聞く、手足のマッサージなども気分転換になりますね。

心地よい疲労感とリラックス効果で、寝つきも良くなり、いつもと違うスッキリとした朝をむかえられますよ。

発汗作用で気分もスッキリ!おすすめの商品5選

手軽に使えて、発汗作用を促すことができる商品を5つ紹介します。

サウナスーツコジットは、気になったので実際に試してみました。

ポンチョの形で上半身から鼻のあたりまでを、すっぽりとおおうことができ、着脱はマジックテープなのでとても簡単で、締め付ける感じが全くないので楽ですよ。

内側が、ポリウレタンでコーティングされていて、熱を逃しにくい加工なので5分を過ぎた頃から、頭から汗が流れてきました。

いつもと同じ、40℃のお湯で半身浴をしたのですが、2倍以上の汗をかいたような気がして、サウナスーツコジットの効果を実感でき、自信をもっておすすめします!!

使用後は、ハンガーにかけて室内に干したのですが、乾きも早いので毎日でも使えるのと、ネットに入れて洗濯もできるので衛生的ですよね。

お湯に肩までつかっているような温かさで、とても気持ち良かったです♪

サウナシートの素材は塩化ビニール樹脂で、バスタオルのように胸から下に巻き付けて入浴します。

150cm×100cmと大きめのサイズなのでハサミでカットして使うこともでき、遠赤外線効果でたくさんの汗をかくことができますよ。

軽量でシンプルな使い方なのでロングセラー商品です。また、陰干しですぐに乾き、抗菌や防カビ加工もしてあるので、安心ですね。

ミストサウナキャップは、ナイロン素材で簡単に組み立てることができ、使い方は、かぶるだけなので、いつでも使えますね。

鼻の部分に、小さい穴が開いているので息苦しさが少なく、透明なので視界も良好なので、そのまま移動することもできます。

立てかけて乾燥させることができ、収納するときは折りたためるので、場所をとりません。

白い小花柄のデザインも可愛いですよ。

お昼の人気番組、ヒルナンデスでも紹介されて話題になりました♪

こちらの傘は、浴槽にかぶせるだけで、あっという間にミストサウナに変わります。

傘の内側の高さが40cmもあるので空間が広く、お気に入りのドリンクを飲む、髪にお手入れをするなどが簡単にできるので、入浴タイムが満喫できますね。

使用後は、傘をとじてタオルハンガーなどに掛けることができ、収納も簡単です。また、傘の骨の素材はグラスファイバーなので、サビにくくなっています。

こちらは、ミストサウナ後におすすめの、バスローブです。男女兼用のサイズで、肌触りの良いフランネル生地でできています。

フランネルは、保温性や保湿性が高く、ミストサウナで温まった体を、湯冷めしないように守ってくれますよ。

ポケットが両サイドにあるので、ちょっとした小物を収納できるので便利です。

それぞれ、タイプが異なるので、日替わりで使ってみるのもアリですね♪

あなたも、お好みの商品をみつけて、ミストサウナのおともにされてはいかがでしょうか。

サウナーの間では、定番のドリンク、オロポもおすすめですよ!

オロポは、大塚製薬から販売されているお馴染みの商品、オロナミンCとポカリスエットを1:1で割った飲み物です。

優しい甘さと清涼感・炭酸のシュワシュワがアクセントになっていますが、ポカリスエットで割っているので、炭酸が苦手な方でも飲みやすいですよ。

オロポは水分とビタミンの両方を1度に補給できることになります。

このほかにも、ブルポ(レッドブル:ポカリスエット)や、キレポ(キレートレモン:ポカリスエット)などのサウナドリンクがあります。

あなたの、お好みの味を探すのも、楽しいですね♪

広告

ミストサウナを自宅に後付けする方法は3つ

ミストサウナに魅了されたら、自宅の浴室にミストサウナを取り付けたいと思いますよね。

ミストサウナを自宅に後付けする方法は、シャワーヘッドを交換する、水栓工事などで取り付ける、大がかりな工事で取り付けるなど3つの方法があります。

自宅の浴室を、全面リフォーム工事をしなくても、ミストサウナを後付けすることができるのは、嬉しいですね。

次に、ミストサウナを後付けする方法を、解説しますね。

ミストサウナが出るシャワーヘッドに付け替えるだけ

浴室のシャワーヘッドを、ミストサウナになるシャワーヘッドに交換するだけの方法もあります。

これなら、工具を使う必要もなく、時間もかかりません!

どんなシャワーヘッドを、選んだらよいですか?

シャワーヘッドを選ぶときは、ミストの噴射量が多いものや、超微細なバブル(気泡)がでるタイプがおすすめです。

また、ミストの種類があれば、その日の気分でミストを選ぶことができますよ。

例えば、マイクロミストは煙のようなミストで、お湯を浴びているという感覚がなく、読書をするなどゆっくりと過ごすことができ、長時間の入浴も可能なのです。

このバブル(気泡)は、とても小さいので毛穴に入り込み、毛穴の汚れを優しく洗い流すことができるので、お肌に優しいですね。

ミスト噴射!水栓と壁の取り付け工事でユニット後付け

壁にミストサウナユニットを設置するか、シャワーへの給水を分岐して設置するミストサウナなら、電気工事の不要な簡単な工事で取り付け可能です。

予備暖房機能がついているものもあり、寒い日の入浴前に使用すると快適に過ごせますよ。

商品によって、設置できる条件や価格、機能などに差があるので、浴室の状況なども確認してから選ぶとよいでしょう。

スリムな縦型の形のものなら、洗い場正面以外の壁面にも設置できて、邪魔になりませんね。

大がかりな設置工事で本格ミストサウナ後付けも可能

壁掛けや天井はめ込みなどの本格的なミストサウナは、熱源機を必要とし、給水工事・電気工事と大がかりな工事が必要となります。

本格的なミストサウナには、ミストサウナ以外にも、暖房や衣類乾燥などの機能があり、クリーンアシスト機能があるとカビ対策もできるので助かりますね。

ミストサウナの後付けは、使用の頻度やご予算に合わせて検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • ミストサウナは、自宅の浴室のフタ、傘、シャワー、加湿器を使って簡単に楽しむ4つの方法がある
  • 自宅のミストサウナの入り方は、満腹時や空腹時は避け、飲酒は入浴後に楽しむ
  • 入浴したら、いつも通りに髪や体を洗うと、皮膚の汚れが落ちて汗をかきやすくなる
  • ミストサウナは、思った以上に汗をかくので入浴前や入浴中にも水分をとるようにする
  • ミストサウナで、たっぷり汗をかいたら、ぬるめのシャワーで流してから上がる
  • ミストサウナは体調の良いときに入浴し、入浴中は、体の不調を感じたらすぐに中止する
  • ミストサウナの効果は、保湿、発汗作用、保温、リラックスやリフレッシュの4つの効果がある
  • 自宅でミストサウナを簡単に楽しむときの、サウナスーツやミストサウナキャップ、サウナ専用傘などおすすめ商品5つを紹介
  • ミストサウナを後付けする方法は、シャワーヘッドを交換する簡単なものや、水栓などの工事や、大がかりな工事が必要な方法の3つがある

温泉施設などでしかできないと思っていたミストサウナが、自宅にあるもので簡単にできるなんて驚きですよね。

体を温めることは、体に良いことなので、ぜひミストサウナをとり入れてくださいね♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました