LUSHのプレゼントが嬉しくないといわれる3つの理由とおすすめの商品!

LUSHをプレゼントしたいけど、嬉しくない場合ってあるのかな?

ドライフラワーやラメを使っているので掃除が大変そう・強い香りが苦手・肌にあうか不安と嬉しくないと思う場合があるみたいです。

プレゼントを選ぶときって、相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら買うのでワクワクしますよね。

LUSHは人気の商品が多いので、プレゼントとして渡す場合も多いのではないでしょうか。

LUSHは人気があるものの、万人受けは難しい商品が多いのも事実です。

この記事では、LUSHをプレゼントでもらっても嬉しくない理由・商品を紹介します。

私が実際買って使ってみたおすすめ商品と使用感も紹介しているので、プレゼントに迷っているあなたは参考にしてみてください。

LUSHのプレゼントが嬉しくないといわれる3つの理由

友達へのプレゼントにLUSHを渡したいけど嬉しくないことってあるの?

 強い香りが苦手だったり、肌に合うかわからなかったりとLUSHをプレゼントでもらっても嬉しくないという口コミを見つけました。

20代〜30代の女性を中心に流行っているLUSHですが、プレゼントに向いているのか不安になりますよね。

どんなプレゼントをもらっても、心がこもっていれば嬉しいですがせっかくなら相手の好きなものをあげたいですよね。

LUSHのプレゼントが嬉しくないといわれている理由を3つ紹介します。

強い香りで好みがわかれるのでプレゼントには不向き

LUSHの香りは、好みがわかれるのでプレゼントをもらっても嬉しくないと思う場合があります。

香りの好みは十人十色ですが、プレゼントするなら好きな香りをあげたいと思いますよね。

「LUSH=強い香り」のイメージがありませんか。

私も、強い香りの商品しかないと思っていました。

私は強い香りが苦手で、今までLUSHの店舗に入ったことがありませんでした。

実際に香りを確認してみると、新鮮なフルーツや野菜・エッセンシャルオイルを使っているので、すごくみずみずしい香りが印象に残っています。

柑橘かんきつ系は、「え、これみんな好きそうな香りだ!」と思うほどいい香りでビックリしましたよ。

甘めなフルーツの香りが「美味しそう」と思った商品もありました!

ただ甘い香りはとことん甘いので、ちょっとくどそうだなと感じる商品もあったのが事実です。

香りが少ない商品もあるのですが、少し独特な香りがしたので私は少し苦手だなと感じました。

LUSHで人気のパワーマスクは、使い切れるか不安になるような独特な香りがして、気になっていたけど買う勇気はなかったです。

どうしてもLUSHをプレゼントしたい場合は、柑橘系の香りを選ぶと喜んでもらえるかもしれませんね。

ラメやドライフラワーは人気だけど掃除が大変!?

LUSHの商品は、ラメやドライフラワーが入っていて、掃除が大変そうだからもらっても嬉しくないといわれています。

LUSHといえば、鮮やかな色やラメ・ドライフラワーが入った商品を思い浮かべてしまいませんか。

かわいいとは思うけど、掃除が大変そうなイメージがあるのよね。

LUSHには、ラメやドライフラワーが入っている商品が多く掃除が大変です。

かわいい見た目で色鮮やかなバスボムも、浴槽よくそうに色が残ってしまうこともあるみたいですよ。

ラメが入っている商品は、数日間残る可能性があると公式サイトにも書いてありました。

実際にラメ入りのリップスクラブを使ってみました
  • 指に薄く色が残っている
  • 手を洗ってもラメが残っている
  • 洗い流したあともほんのりと香りが残っている

使っているときは、ラメが多いなと感じることはありませんでしたが、思ったよりラメが残っていて驚きました。

私は、リップスクラブで手にしかラメはつきませんでしたが、入浴剤だと浴槽につくので掃除が大変といわれるのも納得しました。

かわいい見た目で選んでしまいがちですが、プレゼントとして渡すのはあまりおすすめしません。

LUSHの入浴剤をプレゼントしたいと思っているあなたは、バスボムよりもバブルバーの泡風呂にすると掃除も簡単なのでおすすめですよ。

肌はツルツルになるみたいなので、自分へのご褒美ほうびとして買うのもいいですね。

スキンケア用品はお気に入りを使っていることが多い

LUSHで使っている成分が、肌にあわないかもしれないから嬉しくないという場合もあります。

スキンケア用品などは、お気に入りのものや肌にあったものを使っている場合が多いですよね。

肌が荒れると治るまでに、時間がかかる場合が多いです。

肌荒れは、治るまで時間がかかるのに荒れるときは一瞬で荒れてしまうので、プレゼントするときは気をつけたいポイントです。

特に敏感肌の場合は、必ずといっていいほど肌質にあった商品を使っています。

私も敏感肌で、何を使っても肌が荒れて大変でした。

肌質にあったお気に入りを見つけてからは、違う商品をすすめられても使う気にはなれません。

LUSHのスキンケア用品は使うときに香りで癒されますが、肌が荒れてしまうとせっかくのいい気分が落ち込んでしまいますよね。

プレゼントでスキンケア用品を渡すのは、肌トラブルが起きる場合があるのでおすすめしません。

LUSHのプレゼントで嬉しくない商品は3つ!口コミも紹介

LUSHをプレゼントでもらって嬉しくない商品は、「バスボム」「パワーマスク」「シャワージェル」の3つあります。

え!LUSHってプレゼントしても嬉しくないの?

LUSHの商品は、見た目がかわいくておしゃれなので、プレゼントに喜ばれそうだと思っていませんか。

実は、LUSHの商品をプレゼントでもらっても嬉しくないという口コミが多いのも事実です。

LUSHをもらっても嬉しくない口コミを商品別に紹介していきますね。

人気のバスボムは掃除が大変と嬉しくない口コミ多数!

人気のバスボムは、「香りが強い」「掃除が大変」とプレゼントでもらっても嬉しくないという口コミがあります。

LUSHのバスボムは、見た目がかわいいのでプレゼントとして渡そうと考えていませんか。

その考えちょっと待って!

見た目がかわいくても渡す相手によっては、迷惑だと思われる場合があります。

LUSHのギフトBOXの中にも入っているバスボムですが、プレゼントとして渡しても嬉しくないという口コミが多い商品でもあります。

嬉しくない口コミ
  • 香りが強すぎる
  • ラメが浴槽よくそうについてなかなか取れない
  • ドライフラワーが排水口に詰まってしまいそう
  • バスボムの濃い色が浴槽について洗っても落ちない
  • 追い焚きができない
  • 家族と住んでいるから使えない

LUSH=バスボムのイメージがあったので、嬉しくない口コミがあることにビックリしました。

「強い香りが苦手で、プレゼントでもらったけど使っていない」という口コミあったので、使われない可能性もあります。

せっかくプレゼントとして渡しても、使ってもらえないとあなたもガッカリしてしまいますよね。

ラメやドライフラワーが入っているバスボムが多いので、確かに掃除は大変そうなイメージが強いです。

私も家族と住んでいるから、全員が好きな香りじゃないと入浴剤は使えないかな。

パートナーや家族と一緒に住んでいると、追い焚きをしたり香りの好みが違ったりするので、バスボムを渡すのは難しいかもしれません。

LUSHのバスボムは、いつものバスタイムを特別なものに変えてくれるので一人暮らしを始める友達で強い香りも好きな場合は喜んでもらえると思いますよ。

パワーマスクは独特な香りで好き嫌いがわかれる

パワーマスクは、「肌にあわない」「香りのくせが強い」という口コミが多くて渡しても喜んでもらえない可能性があります。

LUSHのフェイスマスクは人気ですが、その中でもパワーマスクはプレゼントするときに注意したほうがいい商品です。

嬉しくない口コミ
  • 香りが独特すぎて苦手
  • 使ったら肌が荒れた
  • 使っているとき肌がヒリヒリして痛かった
  • スクラブが苦手
  • スクラブが大きくて肌への負担が心配
  • お気に入りの商品があるからいらない

パワーマスクは、ペパーミントオイルを使っているのでミントの爽快感が苦手だったり、使っている途中で顔がヒリヒリしてきたりするみたいです。

チョコミントの香りに、似ている商品ですがチョコミント自体、好みがわかれるので苦手な場合はプレゼントには向いていません。

フェイスマスクをする時間は、特別な時間なので肌にあったものを使いたいですね。

特に敏感肌の場合は、パワーマスクを使うと肌荒れが悪化する可能性があるので注意しましょう。

スキンケア用品も同じ理由で、プレゼントにするのは避けたほうがいいですね。

敏感肌の場合は、肌質にあった商品を使っているので余計に嬉しくないと感じてしまうのかもしれません。

プレゼントで渡すよりは、一緒に店舗へ行ってすすめる程度にしておけば肌が荒れることもなさそうですね。

使用感は、それぞれ違うので肌質がわかっている友達にプレゼントすると喜ばれる可能性もあります。

シャワージェルは界面活性剤入りで肌荒れの可能性あり

シャワージェルは、界面活性剤を使っている商品が多いので肌が荒れる可能性があります。

LUSHのシャンプーやボトルに入っているシャワージェルにはラウレス硫酸りゅうさんナトリウムが入っている商品が多いです。

ラウレス硫酸ナトリウムは、界面活性剤の1つで高い洗浄力があります。

界面活性剤ってよく聞くけど、何がダメなの?

界面活性剤は、洗浄力が高いので体に必要な油分まで洗い流してしまう場合があります。

界面活性剤が絶対にダメということはないですが、場合によっては肌が荒れてしまう可能性があるので注意が必要です。

LUSHのシャワージェルは、どうしてもらっても嬉しくないのでしょうか。

嬉しくない口コミ
  • 強い香りが苦手
  • 家族と共有で使っているボディソープがある
  • 髪質にあったシャンプーを使っている
  • お気に入りのもの以外使いたくない

家族と共有していたり、お気に入りの商品があったりするとプレゼントで渡しても嬉しくないみたいです。

肌にあっている商品を使わないと、かゆくなったり肌が荒れたりするので注意が必要です。

シャワージェルよりも石鹸をプレゼントすれば、界面活性剤を気にすることなく使ってもらえますよ。

LUSHのプレゼントでおすすめは2つ!使用感も紹介♪

LUSHの商品の中で、プレゼントを選ぶなら「ネイルクリーム」と「リップスクラブ」の2つがおすすめです。

LUSHで人気のバスボムやパワーマスクは、万人受けする商品とは言い切れませんよね。

ネイルクリームなら男性にもおすすめとして渡せそう!

友達やパートナーへのプレゼントに気軽に楽しんでもらうことができます。

プレゼントを渡す相手が、LUSHを使ったことがない場合は手軽に試せるネイルクリームやリップスクラブがおすすめですよ。

檸檬の指先は男性でも使いやすい香りで人気

ネイルクリームの「檸檬れもんの指先」が男性でも使える香りと人気で店舗でも品薄状態みたいです。

私が実際店舗へ行って、香りが気に入り購入した商品が男性でも使えるのでおすすめします。

こちらは、ネイルクリームの「檸檬の指先」です。
フタを開けるとレモンの香りが広がり癒されますよ。

「檸檬の指先」は、名前の通りレモンを使っているネイルクリームです。

ささくれがよくできる場合に、おすすめといわれてすぐ手にとりました!

ささくれ以外にも、皮膚の硬い部分に塗るのもいいみたいですよ。

甘い香りが苦手の男性でも使えるレモンの爽やかな香りが気分をリフレッシュしてくれます。

ネイルオイルよりもベタつかないのに、塗ったあとは保湿もされているのでリピートしようと決めました。

LUSHのハンドケア用品は、柑橘系の香りが多いので苦手な場合は避けたほうがいいかもしれません。

LUSHのハンドケア用品は、香りが強すぎることもないのであえてプレゼントに選ぶのもありですね!

リップスクラブは唇の角質を優しく落とすことができる

LUSHのリップスクラブは、砂糖を使って作られているので唇の角質を優しく落とすことができます。

私は普段リップケアをしていますが、夜用と日常用のリップクリームしか使ったことがありませんでした。

今回LUSHの店舗へ行って、リップスクラブが置いてあり「どうなのだろう?」と思い購入して使ってみたのでおすすめのポイントを教えます。

こちらは、リップスクラブの「ユニコーン」です。
甘いブルーベリー系の香りがしますよ。
※ユニコーンにはラメが入っています。

リップスクラブにも、香りがたくさんあり選ぶのが楽しかったですよ。

おすすめしたいポイント
  • 洗い流したあとも香りが少し残っている
  • リップスクラブを初めて使ったので使用後のツルツル感にビックリ
  • 特別感があって気分が上がる

LUSHのリップスクラブの中にも、ラメが入っている商品があるのでプレゼントする場合は、ラメが入っていないものを選びましょう。

夜用のリップクリームを塗っていても、唇や口元の角質まではケアできないので、リップスクラブを使って角質ケアを勧めるのもありですよ。

リップスクラブを使ったあとは、必ず保湿をしっかりしましょうね。

まとめ

  • LUSHは強い香りやラメ・ドライフラワーが入っているものはプレゼントでもらっても嬉しくないという口コミが多い
  • 強い香りや独特な香りが多いので好みがわかれる
  • ラメやドライフラワーが入っていて掃除が大変そうなので嬉しくないという口コミがある
  • 使っている成分があわない可能性があるからプレゼントでもらっても嬉しくないと感じている
  • 「バスボム」はラメやドライフラワーが入っている商品が多いので嬉しくないといった口コミがある
  • 「パワーマスク」はペパーミントオイルが入っていてヒリヒリすると肌質にあわないという口コミが多い
  • 「シャワージェル」は界面活性剤を使っているので肌が荒れる可能性がある
  • LUSHでプレゼントを渡すなら「檸檬れもんの指先」と「リップスクラブ」がおすすめ

LUSHをプレゼントでもらっても、「強い香りが苦手」「掃除が大変」「肌にあうかわからない」と嬉しくないと思うことがあるなんてビックリしましたね。

プレゼントは、見た目だけじゃなくて相手が好みの香りや環境によっても喜ばれるポイントが変わってくることがわかりました。

あなたもLUSHのプレゼントを渡すときは、香りや使用感などに気をつけながら選んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました