PR

青春18きっぷをより安い金券ショップで買う秘訣は?他の場所も紹介

この記事はこんな人におすすめ
  • 青春18きっぷをより安い金券ショップでお得に購入したい
  • 金券ショップで確実に買える方法を知りたい
  • 金券ショップ以外でお得に買える方法を教えて欲しい

青春18きっぷを金券ショップでJRより安く買いたいと思っているあなた。

青春18きっぷをより安い金券ショップで買うには、発売される日にちや時間を調べることが大事なんです。

人気商品なので、思いつきで金券ショップに行っても売り切れていることも。

できるだけ安く切符を買って、遊ぶお金に使いたいですよね!

青春18きっぷが売り出されるタイミングを知れば、お得にゲットできますよ♪

この記事では青春18きっぷをより安い金券ショップで買う方法や、他でもお得に買える場所を紹介します。

広告

青春18きっぷをより安い金券ショップで買う方法

金券ショップでは5回券がJRより安く買える上に、青春18きっぷのバラ売りも行っています。

ただでさえお得な切符が、もっと安く買えるなら嬉しいですよね♪

利用期限が近くなってからの旅行には、バラ券を買えば余る心配もありません。

ここでは、青春18きっぷをより安い金券ショップで買うベストな方法を紹介します。

月の始めに旅行をするなら5回券を買って残りを売る

青春18きっぷをより安い金券ショップで買うときは、使う時期を考えて。

発売日のあとすぐに使う予定なら、5回券を買うのがおすすめ。

青春18きっぷはJRで買うと、5回分が1セットで12,050円です。

1回あたりたったの2,410円で、普通列車が1日中乗り放題!

これだけでもかなりお得で、なおかつ一番安く電車に乗る方法なんです。

発売してからすぐに5回券を手に入れておけば1人で何度も使えますし、お友達ともシェアしてもOK!

金券ショップでは、5回券をJRで買うより300円から500円程度安く購入できます。

単価も更に安くなるのが嬉しいところ。

ですがほとんどの金券ショップでは、5回券の販売を発売月の25日前後で終了してしまいます。

これは利用期限が終わる直前に4回券を売りに来られて、在庫を抱えたまま利用期間が終了するのを避けるため。

5回券が余ったら、残りを金券ショップに売るのがベストな方法です。

まだ期限まで余裕があるので、高値で買い取ってくれますよ。

使用期限が近付いたらバラ券を買ってムダを省いて

青春18きっぷを期限が終わる頃に使う予定なら、バラ券を買うことをおすすめします。

青春18きっぷは使う期間が約40日程度と決まっていて、その間に全て使い切らなければなりません。

さくら
さくら

1人旅や夫婦だけだと使いきれないわ。

友達に余ったチケットを分けることもできますが、予定が変更になれば確実に使い切れるとは言い切れませんよね。

その点1、2枚のバラ券なら、余ることなく使えるはず。

特に金券ショップで1回券を見つけたら、その場で買いましょう。

少し待てばもっと値下げするかもと期待して先延ばしにすると売り切れてしまいます。

それに、1回券は最後まで安くなりません。

ある金券ショップでは、青春18きっぷの期限が残り10日を切ると、5回券は6,500円まで値下がりしましたが1回券は2,700円でした。

単価の違いが一目瞭然ですね。

中には3,000円を超える値段で販売しているショップもあるので、1回券がとても人気なのがわかります。

1回券は単価が高くても使い残す心配はなく、途中で何度も乗り降りするなら普通の切符よりだんぜんお得。

青春18きっぷをより安い金券ショップで買うときは、使う時期を考えて5回券かバラ券かを選びましょう。

JTB時刻表は電車の時間だけじゃない!旅情報満載の一冊

98年の実績を誇るJTB時刻表は、鉄道だけでなくあらゆる乗り物の交通情報がわかるガイドブックです。

巻頭の特集には旬の情報が盛りだくさんで、鉄道ファンの知りたい情報が満載!

自分に合った旅行をカスタマイズすることができますよ♪

地図付きの大きいサイズから携帯に便利なポケットサイズまで3種類あるので、状況に応じて使い分けるのもいいですね。

これがあれば青春18きっぷの旅をより豊かなものになるでしょう。

広告

青春18きっぷの買い方は時期を調べて買い逃しを防ごう

金券ショップでの青春18きっぷの買い方は、タイミングを計るのが大事。

思いついたときに行っても売り切れていることが多く、簡単には手に入りません。

金券ショップでの5回券の発売日はJRと同じですが、時間はだいたいその日のお昼以降。

バラ券はショップにもよりますが、利用期限が半分になった頃から店頭に並びます。

そのタイミングでショップを覗けば手に入るでしょう。

ここでは、金券ショップでの青春18きっぷの買い方を説明します。

5回券とバラでは販売日が違うので買いそびれに注意!

青春18きっぷが金券ショップで発売されるのは、早くてもJRと同じ発売日のお昼前後です。

JRの発売日はこちら。

2023年度の販売時期
  • 春季
    2023年2月20日から2023年3月31日
  • 夏季
    2023年7月1日から2023年8月31日
  • 冬季
    2023年12月1日から2023年12月31日

今年は冬季分の販売を残すのみとなっています。

金券ショップでは早ければ発売日当日から販売されますが、必ずその日にあるとは限りません。

何らかの理由で切符が不要になったときに売りに来て、それを買い取って販売するからです。

なので、普段から金券ショップを覗いておけば買い逃しを防げるはず。

ある金券ショップでは、販売期間を以下のように設けています。

残り枚数販売時期
5回券販売初日から20日頃まで
4回券販売月の14日頃から22日頃まで
3回券販売月の17日頃から25日頃まで
2回券販売月の20日頃から30日頃まで
1回券販売月の25日頃から翌月の5日頃まで

金券ショップでは青春18きっぷの利用期限が迫ってくると、なるべく在庫を持たないようにするために、このような設定をするそうです。

1回券は残った切符を買い取ってからの販売なので、利用開始直後に購入はできません。

1回券を始めとするバラ券は、利用期限が半分を過ぎたころから4、5日ずつずらして販売しているので注意が必要です。

金券ショップで青春18きっぷを買うときは、欲しい枚数がいつ頃販売されるのか常に確認しておきましょう。

金券ショップで手に入りやすい時間帯は日曜の夜以降

金券ショップでは、青春18きっぷが日曜日の夜から月曜日のお昼頃が一番手に入ると言われています。

買うタイミングを計るなら、日にちだけではなく時間も大事。

オレンジ
オレンジ

青春18きっぷは普通電車しか乗れないので、時間に余裕のある週末に使われることが多いんです。

帰ってくるのは早くても土曜日の夕方で、遅ければ日曜日の夜になります。

そして余った青春18きっぷを売りに来るのです。

このタイミングを狙えば青春18きっぷが手に入る確率は格段に上がりますよ!

青春18きっぷは早く売れてしまうことが多いので、木曜日や金曜日に行っても売り切れている場合がほとんど。

金券ショップでの青春18きっぷの買い方は、売る側の心情を読み取るとわかりやすいのかもしれません。

広告

青春18きっぷを2023年はどこで買う?JTBやJRもおすすめ

青春18きっぷを2023年はどこで買うかまだ悩んでいるなら、旅行会社のJTBとJRがイチオシ!

金券ショップの方が確かに安く買えますが、お得に買える方法があるんです。

金額は正規の値段ですが、現金で買うより安くつくと思いませんか?

オークションやフリマでも買えますが、必ず買えるとは限らず、逆に高くつくことも。

ここでは青春18きっぷを2023年はどこで買うか考えているあなたに、JTBとJRで得する方法を説明します。

JTB旅行券を使ってもOK!だけどおつりがちょっと変則的

誰かからJTBの旅行券を貰ったまま、使い道がなくてそのままにしていませんか?

JTB旅行券では青春18きっぷも購入できるので、持て余していた券がスッキリ片付きます♪

金額は定価ですが、旅行券だけで払ってもちゃんとお釣りが出るから安心。

ただし、1,000円以上のお釣りが出た場合は旅行券と小銭で返ってくるので少し面倒。

12,050円の青春18きっぷを10,000円と5,000円の旅行券で買うと、お釣りは1,000円の旅行券2枚と現金950円で返ってきます。

オレンジ
オレンジ

お釣りで貰った旅行券は、次に取っておきましょう♪

もし旅行券が引き出しの中で眠っているなら、ぜひ活用して下さいね。

券売機やみどりの窓口での支払いはクレジットカードで

青春18きっぷを駅の券売機やみどりの窓口で買うときは、クレジットカードを使えばポイントが貯まってお得に購入できます。

金額は定価ですが、その分ポイントを貯めて旅先で使いましょう!

年会費が無料で還元率の高いおすすめのカードはこちら。

カード会社還元率貯まるポイント
楽天カード1.0%楽天ポイント
PayPayカード1.0%PayPayポイント
リクルートカード1.2%Pontaポイント
2023年11月現在

普段から使っているショップのカードで買えば、他の買い物にも使えて便利。

青春18きっぷは普通列車しか乗れないため、長時間の乗車が必須。

体に負担がかかったり、乗り継ぎが不便で待ち時間が多かったりすることもあります。

JREポイントを使ってそこだけ特急や新幹線を使えば、時間が短縮できてとっても楽♪

手元の現金も使わずに済みますね。

フリマやオークションは買える確率が少なく割高の危険

青春18きっぷは金券ショップ以外にメルカリやヤフーオークションなどのサイトでも購入できます。

クレカも使えますし家まで届けてくれるので、出かける手間も省けると思っているあなた。

フリマやオークションサイトでは単価が高く、確実に購入できないのでおすすめしません。

青春18きっぷを正規の値段で買うと1枚あたり2,410円ですが、フリマサイトではそれより高く売られていることが多いのです。

なによりオークションでは倍率が高く、落札自体が難しい。

しかも入札をたくさんすれば、値段はどんどん高くなってしまいます。

もし落札できたとしても、それでは意味がありません。

青春18きっぷを2023年はどこで買うかの候補として、オークションやフリマは入れない方が良いでしょう。

広告

まとめ

  • 青春18きっぷがより安いのは金券ショップだが、発売する日時をよく調べないと手に入らない
  • JRは5回券のみの販売だが、金券ショップならバラ売りもあるので余らせる心配なし
  • 5回券は金券ショップの方がJRより数百円安く買えるが、早めに販売が終了する
  • 青春18きっぷを使う日が発売日に近いなら5回券、半ば以降ならバラ券を買うのがおすすめ
  • バラ券は枚数によって販売時期が違うため、希望する枚数が店頭に並ぶ時を確認する
  • 金券ショップで売り出されるのは、早くてもJRの発売日と同じ日の午後
  • 青春18きっぷをより安い金券ショップで買うなら、日曜の夜から月曜の昼までが狙い目
  • 1回券は最後まで人気なので、見つけたら即買いしないと売り切れる
  • JTBなら旅行券を使えて、JRならクレジットカードで支払いができてポイントが貯まる
  • オークションやフリマサイトでは、単価が高く買えない事も多いのでおすすめしない

青春18きっぷをより安い金券ショップで買うには、頻繁にチェックすることが大事。

金券ショップ以外で買うときも、支払いに工夫すればお得に買えますよ。

これらの方法を活用して、列車旅行を楽しんで下さいね!

楽天ブックス
¥1,375 (2024/05/25 07:16時点 | 楽天市場調べ)
広告
タイトルとURLをコピーしました