PR

スタバのピーチフラペチーノはいつから?カロリーやカスタム法を紹介

スタバで毎年話題になるピーチフラペチーノ、いつから販売か気になりますよね。

2023年のGABURIピーチフラペチーノは7月12日から8月8日までの約1ヶ月間が販売期間となっています。

1ヶ月だけの期間限定なので、期間中になるべくおいしく飲んで堪能したいですよね。

GABURIピーチフラペチーノのカロリー240kcalで糖質量は42.4g。

前年のピーチフラペチーノより少しカロリーや糖質量はUPしてしまいました。

気になるカロリーをおさえつつも甘さや桃感を楽しめる無料のカスタム方法3つも紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

スタバに行くならかわいいスタバカードで、モチベもアップ♪

Starbucks(スターバックス)
¥1,100 (2024/06/22 01:02時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング
広告

スタバのピーチフラペチーノはいつからいつまで?

おいしそう!毎年恒例のピーチフラペチーノがいつからなのか、気になりますよね。

2023年のGABURIピーチフラペチーノ(ガブリピーチフラペチーノ)は7月12日から8月8日まで販売されます。

1ヶ月間楽しめるピーチフラペチーノ。思ったより長い!

ですが、だからこそ油断して、去年飲みそこねてしまいました(笑)

さくら
さくら

そういえば毎年人気のピーチフラペチーノはいつからイベントがあるっけ?

スタバのピーチフラペチーノは2015年から毎年期間限定で発売され、今年で8年目になります。

今年も待ちわびて、今から話題になっていますよ。

広告

ピーチフラペチーノのカロリーは240kcalで糖質量は42.4g

2023年発売のピーチフラペチーノは240kcal、糖質42.4g程度と予想されます。

過去3年のピーチフラペチーノからは230kcalくらいかな?と予測していたので、それを少し上回るカロリーに驚きました。

ダイエット中でも、やっぱり毎年話題になるピーチフラペチーノは1度くらい食べたいですよね。

この項目では気になるカロリーや糖質量について、過去のデータを元に予想していきます。

過去3年と比較してやや高めな240kcal

年数商品名カロリー
2023GABURI ピーチ フラペチーノ240kcal
2022桃MORE フラペチーノ226kcal
2021GO ピーチ フラペチーノ257kcal
2020ジューシー ピーチ フラペチーノ224kcal

2023年のGABURIピーチフラペチーノは、2022年の桃MOREよりMOREカロリーの240kcal。

抹茶クリームフラペチーノが322kcalなので、ピーチ系のフラペチーノは低カロリードリンクに分類されますね。

去年よりもピーチテイストのクリーム+果肉たっぷりな印象。そのため去年よりカロリーも高めなのでしょう。

もし気になるならクリームを減らしてもらうなど、カスタムで対応してもらうといいですね♪

詳しいカスタム方法は後半を読んでくださいね。

2022年桃フラペチーノの糖質は43gだった

年数商品名糖質
2023GABURI ピーチ フラペチーノ42.4g
2022桃MORE フラペチーノ43.0g
2021GO ピーチ フラペチーノ43.8g
2020ジューシー ピーチ フラペチーノ35.6g

直近3年のピーチフラペチーノは糖質35〜44gでしたが、今回果肉たっぷりなのに42.4gと思ったよりは少なめ。

同じように予測している人も、ネットを調べると40〜44gくらいという仮説が多かったですね!

果実に含まれる糖質もなかなかのもの。

桃の果肉も楽しみたいと思うと、どうしても糖質量も増えてしまうのがネックですね。

クリームなどを抜いても限度があるので、食べた分動く!など我慢ばかりにならない工夫もおすすめですよ。

広告

ピーチフラペチーノのカスタムで無料のおすすめ3つ

スタバではカスタムする方法がいくつもありますが、できれば無料でプラス・味を楽しみたいところ。

ホイップ減量・はちみつプラス・ライトアイスの選択という3つのパターンが、無料でできるカスタム方法でおすすめです。

この項目では昨年の桃フラペチーノでも人気だった3つのカスタム方法を紹介します。

ホイップ減らしてカロリーダウン♪桃味は果肉で堪能

カロリーや糖質が気になるなら、ピーチテイストのホイップを減らしてもらうとカロリーダウンに繋がります。

仮にこのピーチテイストのホイップを減らしても大丈夫!果肉たっぷりなのでピーチフレーバーをしっかり楽しめます。

ただ、桃の糖質を下げるためにとプレーンのホイップに変えるのは意味がないのでやめましょう。

結局ホイップクリーム自体の糖質量は変わらない上に、有料カスタムになるのでもったいないんです。

クリームの甘さを減らせるので、より桃の果肉・味をダイレクトに楽しみたいならホイップ抜きカスタムはおすすめ!

暑くてクリームが溶け出す心配も減るので、色んな意味でおすすめしたいカスタムです。

はちみつで優しい甘さを低カロリーでプラス

はちみつは大さじ1杯あたりのカロリーが72.3kcal、糖質は約18gと言われており、砂糖などの人工甘味料に比べて遥かに少ないんです!

カロリーは気になるけど、甘さを楽しみたいならはちみつをトッピングしてもらうのがおすすめですよ。

ちなみにスタバで店員さんにはちみつを頼むと、通常3周かけてもらえます。

「何周かけますか?」と聞かれるので、3〜5周程度をお好みで追加してもらいましょう。

さくら
さくら

諸説ありますが、1周15gだそうです。大さじ1よりちょっと少ないくらいが目安ですね!

2023年のピーチフラペチーノが240kcalだとすると、3周で約150kcalが追加され390kcalに….。

5周だと250kcal追加で490kcal、軽く一食分くらいのカロリーになるのでかけすぎには要注意ですね。

ライトアイスで氷を減らして桃感MAXに

氷を減らすライトアイスを活用すると、余分な氷が減るので純粋に桃の果肉など食感を楽しみやすくなるおすすめカスタム。

時間が経っても氷が溶けて薄まる心配がないのが、ライトアイスを選択するメリット。

テイクアウトや外で飲んでいると、最後の方は薄まっちゃって残念だな〜という体験はありませんか?

ライトアイスにすれば最後まで濃い桃感を楽しめるので、私も好きなカスタムの一つ。

アイスでキーンとなるタイプなので、正直氷が入っていると飲みにくいなぁと感じるときもあります。

減らした氷の分だけドリンクをちょこっとプラスしてもらえるのもうれしいですよね♪

氷を減らしているのに、何だかお得感がありますよね(笑)

一方でライトアイスの選択するとぬるくなりやすいのが、スタバで氷を減らすデメリット。

持ち運び時間が生じる、ゆっくり味わいたいのであればあえて氷を減らさないのもひとつです。

広告

まとめ

  • 2023年のGABURIピーチフラペチーノ(ガブリピーチフラペチーノ)は7月12日から8月8日まで販売される
  • 2023年発売のピーチフラペチーノ240kcal、糖質42.4g程度(公式発表の数値)
  • ホイップ減量・はちみつプラス・ライトアイスの選択という3つのパターンが、無料でできるカスタム方法でおすすめ
  • ピーチテイストのホイップを減らしても大丈夫!果肉たっぷりなのでピーチフレーバーをしっかり楽しめる
  • カロリーは気になるけど甘さを楽しみたいなら、砂糖より糖質の少ないはちみつをトッピングしてもらうのがおすすめ
  • 氷を減らすライトアイスを活用すると、余分な氷が減るので純粋に桃の果肉など食感を楽しみやすくなる

毎年この時期になると、いつからピーチフラペチーノが発売なのか私も気になっています。

口コミでも「早く飲みたい!」「いつからだろう?」と、楽しみにする声が多くありますね。

期間限定だからこそ、いつからいつまで販売なのか、おいしく飲むカスタム方法を事前に知って楽しみましょう!

お財布からサッと桜柄カードを取り出したら、お友達と話題になること間違いなし。

一人ならカードのかわいさを楽しみながら、フラペチーノ受け取りまで待てますよ♪

Starbucks(スターバックス)
¥1,100 (2024/06/22 01:02時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング
広告
タイトルとURLをコピーしました