PR

インスタントコーヒーが体に悪いってホント?危険な理由と対策を解説!

この記事はこんな人におすすめ
  • インスタントコーヒーは本当に体に悪いのか知りたい
  • インスタントコーヒーに含まれる体にいい成分を知りたい

インスタントコーヒーに含まれるアクリルアミドが、細胞内の遺伝子を傷つけ、がんの危険性を高めることが分かっています。

お湯を注ぐだけで手軽にいつもの味を飲めるので、気づいたらついつい飲み過ぎちゃいますよね。

集中力を高め、リラックス効果のあるインスタントコーヒーですが、実は飲み過ぎると体に悪いって知っていましたか?

さくら
さくら

インスタントコーヒーを毎日飲むので心配…体に悪いって怖いですよね。

ここでは、インスタントコーヒーを飲むのは危険なのか、その対策方法などを紹介しています。

インスタントコーヒーについて正しく理解し、上手に付き合っていきましょう!

インスタントコーヒーの体への悪影響をおさえたいなら、化学農薬不使用の原料のものがいいですよ!

オーガニックマウンテンは、化学農薬が使われていないことを証明する「有機JAS」マーク付き。

農薬による体への心配がないので、安心して飲んでいただけます。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング
広告

インスタントコーヒーが体に悪いと言われる理由を解説

インスタントコーヒーには、体への悪影響が心配される成分が含まれているため、「体に悪い」と言われています。

さくら
さくら

どんな体に悪い成分が含まれているのかしら…

インスタントコーヒーが体に悪いと言われる理由は、発がん性のある成分が含まれているから。

ここでは、インスタントコーヒーが本当に体に悪いのかを解説しますね。

アクリルアミドに発がん性があると言われているから

体に悪いと言われる正体は、発がん性があると言われている物質「アクリルアミド」です。

インスタントコーヒーに含まれる体に悪いとされるアクリルアミド。

アクリルアミドは、アスパラギン酸と糖を120℃以上に加熱処理をすることで発生します。

アクリルアミドは人に対して体に悪いとされ、おそらく発がん性があると言われているのです。

国際がん研究所(IARC)の分類では、人に対しては証拠不十分なものの動物実験では発がん性の証拠があると言われています。


ですが実は、食品から摂取しているアクリルアミドと発がん性の関連性は認められていません。

インスタントコーヒーの他には、ポテトチップスやスナック菓子、焼き菓子などに含まれていることが知られています。

豆に残った農薬による毒性が心配されている

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング

インスタントコーヒーは、コーヒー豆に残った農薬による体への悪影響が心配されています。

海外から輸入された安いコーヒー豆には、日本の基準を大きく上回る量の農薬が含まれていることも。

さくら
さくら

確かに、インスタントコーヒーは比較的安価なものが多いわよね。

農薬を摂取してしまうと、めまいが起きたり、下痢になってしまったりします。

こういった体への悪影響が心配なら有機インスタントコーヒーを選ぶのがおすすめです!

有機インスタントコーヒーなら、化学農薬を使わず栽培された原料なので、農薬の悪影響はありませんよ。

広告

インスタントコーヒーのアクリルアミドは食品にも含有

実はアクリルアミドは、インスタントコーヒーだけでなく、加工食品、野菜、調味料など様々なものに含まれています。

農林水産省も、アクリルアミドが人の健康に悪影響を及ぼすと評価していますよ。

毎日口にする食材だからこそ、摂取量を減らしておきたいですね。

では、他の食品にどのくらい含まれているのでしょう?

身近な食品に含まれるアクリルアミドの量や、調理時にアクリルアミドの生成を抑える方法を紹介します。

身近な食品のアクリルアミドの量を調べてみた

インスタントコーヒーよりは含量が少ないものの、子供用のお菓子にもアクリルアミドが入っています。

食品アクリルアミド含量
中央値
インスタントコーヒー0.54
フライドポテト0.21
ポテトスナック0.46
ビスケット類0.15
乳幼児用ビスケット類0.11
カレールウ0.08

この結果から、かなりいろんなものに入っていることが分かりますね。

市販のお菓子を食べないことが一番ですが、実は料理の一手間加えるだけでアクリルアミドの含量を減らす方法があるんですよ。

アクリルアミドは料理の一手間で減らすことができる

食材の準備段階で水にさらす・焦がさないなどに気をつけることで、アクリルアミドの生成を抑えることができます。

具体例を交えながらお伝えしていきますので参考にしてみてくださいね!

農林水産省が出している食品中のアクリルアミドに関する情報を引用しています。

炒め物や揚げ物に使うじゃがいもは常温にする

じゃがいもを長時間低温保存すると、還元糖が増えてしまいます。

そのため、使用時は常温で使用することで、冷蔵した物と比べるとアクリルアミド濃度が半分以下になりました。

イモ類・野菜を切った後は水でさらす

水でさらすことで、表面から洗い流されます。

実際に水でさらした場合、さらさなかったのに比べて、アクリルアミドの発生が半分以下に減っていました。

また、水を使うことで、温度の上昇が防ぐことができます。

焦がさないようにする

加熱温度が高く、加熱時間が長いとアクリルアミドの濃度が高くなります。

そのため、焦がし過ぎず、軽く色が付く位にとどめる必要がありますよ。

また、よくかき混ぜることで、食材の一部が高温になることを防ぎましょう。

広告

インスタントコーヒーには体にいい成分が含まれている

インスタントコーヒーは、集中力の向上や疲労回復、リラックス効果、生活習慣病予防をかなえる成分を含んでいます。

体にいい効果を感じたいなら、過度な摂取を避け、バランスのいい食事を目指しましょう!

1日の摂取量を守れば、よりよい効果が期待できますよ。

インスタントコーヒーにはどんないい効果があるのかや、体にいい摂取量を詳しく紹介します。

オレンジ
オレンジ

効果や体にいい適切な摂取量を正しく理解し、インスタントコーヒーを楽しんでくださいね!

カフェインで集中力の向上や疲労回復が期待できる

カフェインには、集中力の向上、眠気覚まし、疲労回復、利尿作用などがありますよ。

カフェインは、脳の受容体に作用して、興奮性の物質を放出するので、眠気をすっきり覚ましてくれるんです。

成人のカフェイン安全な摂取量は、1日400㎎と言われており、これはコーヒー3〜4杯分にあたる量。

他のお茶類よりも2~3倍ほどカフェインが多く含まれているため、効果を実感しやすいのではないでしょうか。

ポリフェノールは生活習慣病の予防に繋がる

ポリフェノールは、抗酸化物質すなわちストレスなどから身を守る際に出される物質の事。

血糖の上昇を抑える、血圧抑制、脂肪の吸収を抑えるなどの効果が期待でき、生活習慣病の予防にも繋がります。

その中で、コーヒーに豊富に含まれるクロロゲン酸類という種類が関わっています。

クロロゲン酸類には糖質の吸収を穏やかしてくれる働きがあり、脂肪燃焼にも期待できるんです。

オレンジ
オレンジ

現在分かっているだけで8000種類もあるんですよ!

広告

まとめ

・インスタントコーヒーが体に悪いと言われる理由は、発がん性のアクリルアミドや農薬が入っているから

・アクリルアミドは、インスタントコーヒーだけでなく、加工食品、野菜、調味料など様々なものに含まれている

・体に悪いとされるアクリルアミドは子供用のお菓子にも含まれている

・食品から摂取しているアクリルアミドと発がん性の関連性は認められていない。

・調理時に一手間加えることで、体に悪いとされるアクリルアミドの含量を抑えられる

・インスタントコーヒーは、集中力の向上や疲労回復、リラックス効果、生活習慣病予防をかなえる成分を含んでいる

・インスタントコーヒーは他のお茶類よりも2~3倍多くカフェインが含まれているため、効果を実感しやすい

インスタントコーヒーは体に悪いと言ってきましたが、体にとって様々ないい効果もあります。

しかし、インスタントコーヒーに頼るだけでなく、規則正しい生活、食事が基本です。

今後は、プラスαとしてインスタントコーヒーを活用していきましょう。

化学農薬を使わず自然の力で育てる「有機栽培」でとれたコーヒー豆を使用。

オーガニックマウンテンは有機JAS認定食品なので、食品の安全性が保証されています。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング
広告
タイトルとURLをコピーしました