ヨガマットケースは100均にもある!他のおすすめ商品や代用方法も紹介

ヨガ

あなたは、ヨガマットケースが高いものばかりだと思っていませんか。

100均では税込330円で、布製のヨガマットケースが販売されています

100均で売っているヨガマットならどれでも使える上に、真ん中がメッシュになっているので通気性もいいですよ。

もちろん100均の商品では満足できないというあなたに向けて、本記事ではおすすめのヨガマットケースを紹介しています。

ただヨガマット専用ケースは2,000円以上する商品が多いのも悩みですよね。

そんなあなたに、家にあるものでできる代用方法も紹介しています。

この記事を読んで、よりよいヨガライフをお楽しみください♪

ヨガマットケースは100均でも売っている!

引用:DAISO公式通販 ダイソーネットストア

100均では税込330円で、布製のヨガマットケースが販売されています

【直径15m、長さ63cm】までのヨガマットなら入れることが可能。

ダイソーで販売されているヨガマットを一覧にまとめてみました↓

<価格><長さ><横幅><厚み>
440円160cm48cm2mm
550円173cm61cm4mm
660円173cm61cm6mm

一般的なヨガマットは4~6mm、ロール状にまとめたときも15cm以内に収まります。

100均で販売されているヨガマットなら、どれでも使えるので一緒に揃えたいアイテムですね。

一緒に購入できるなら、これを機に始めてみようと思います。

他にも100均で売っているヨガマットケースは、ヨガユーザーを考えたポイントも。

なんと中央がメッシュになっていて、ヨガマット使用後汗や湿気を含む状態でも快適なんです。

特にホットヨガを楽しむと、大量の汗をかくことが多いですよね。

プラスチックのケースに入れておくと湿度の高い状態で持ち運ぶため、嫌なにおいが気になってしまうかもしれません。

100均のヨガマットケースは通気性が抜群なので、家まで持ち帰る間やお手入れ後の保管にも重宝しますよ。

ヨガマットケースのおすすめ3つを紹介!

価格帯、素材の異なる3つのおすすめヨガマットケースを紹介します。

楽天市場やAmazonでもランキング上位になることもある、ブランドのヨガマットケースです。

<ブランド名><価格><タイプ>
Lululemon8,500円巾着
スリア2,090円ファスナー
ヨガワークス2,200円ファスナー

この項目では表の3商品を詳しく解説します。

2022年5月時点で、パタゴニアやナイキ、ニトリやカインズではヨガマットケースの販売はありません。

LuluLemonのヨガマットはポケット付きの巾着タイプ

引用:Lululemon JP公式サイト

Lululemon(ルルレモン)のヨガマットケースは外側に貴重品が入るポケット付で、ケースひとつでヨガにいける便利な商品。

マットの出し入れ口が巾着になっているので、出し入れのしやすさもおすすめポイントです。

ファスナータイプだと壊れやすさが気になりませんか。

特に100均などで多く使われているプラスチック製のファスナーは、外れてしまったりかみ合わせが悪くなったりする点が気になります。

Lululemonのヨガマットケースは巾着タイプなので、ファスナー破損の心配がないところが私も使いたいと思うポイントです。

また取り外し可能なショルダーストラップなので、車移動あるいは自宅で保管するときも邪魔になりません。

立てて保管するとき、紐が垂れていると引っかかって倒れてしまう危険性がありますし。

必要に応じて脱着可能なのはうれしいですね。

値段が8,500円とやや高めの設定なので、買うのにちょっと勇気がいりますよね。

ですがカラーによっては、バーゲン価格でお得に購入できることもあるようですよ!

きっとあなたも手にすれば値段以上の利便性に、満足できると思います。

スリアのケースは全面メッシュかつファスナーで全開可

6mmマット対応で、ケース全体がメッシュ素材でできたスリアのヨガマットケースもおすすめ。

丸めたときの直径が13㎝、幅61cmのマットまで対応しています。

冒頭で紹介した100均のケースは部分的にメッシュ素材ですが、スリアのケースは全体がメッシュ素材です。

つまり他の商品に比べて、通気性抜群なので汗による湿気がこもらず持ち運べます。

もちろん保管する時にも便利なポイントがたくさん。

スリアのショルダーベルトは取り外し不可ですが、長さの調整ができます。

ファスナで大きく収納口を開くことができ、出し入れがとても楽な点もおすすめポイント。

巾着タイプだと口が狭くて出し入れしにくいと感じるなら、スリアの方が使い勝手が良いでしょう。

私も手先が不器用なので、がばっと開くのは使いやすそうだと思いました。

ただ5mm以上のヨガマットはきつくまかないと、ファスナーが閉めにくいという口コミも。

お使いのヨガマットが厚手のものでは使いにくいかもしれません。

4mm以下なら問題なく使えるようなので、持っているマットの厚みを確認してから購入しましょう。

老舗ヨガワークスのケースはおしゃれで機能性も抜群♪

シンプルながらにおしゃれなキャンバス地で、ウェアも一緒に入れられるヨガワークスのケースも素敵ですね。

タオルやペットボトルも別のバッグに入れる必要がないので、荷物がコンパクトになります。

外側のポケットには鍵などちょっとした小物が入れられるのも、うれしいポイント。

またオンラインストアのサイズ適合表では、マットの厚みが6mmまで収納可能です。

なんとヨガワークス製の厚さ3.5mmのマットなら、2本入れることも可能なんですよ。

これ一つでヨガに必要な荷物をすべて入れて持ち運べるのに、スリムなデザインなのが私も気に入りました。

ただおしゃれな見た目のキャンバス地も、ほこりが付きやすいという口コミがいくつかありました。

ですが心配ありません。

他の商品と違い、ヨガワークスのケースは手洗いや洗濯機で洗うことが可能ですから。

汚れが気になった時は洗濯機で簡単にお手入れできるのは、普段使いしやすくてうれしいですね!

もちろん洗濯機でも汚れ落ちしなくなったら、買い替えることも検討できます。

税込2,200円という高コスパなので、Lululemonは高くて迷うあなたにもおすすめですよ。

最近はスヌーピーをあしらったデザインも発売されました♪

ポケットや側面に刺繍されたスヌーピーたちがかわいいので、こちらもおすすめです。

ヨガマットケースを代用する方法を3つ紹介

自宅に使わなくなった風呂敷や布、お買い物バッグがあれば、ヨガマットケースの代用ができます。

特に風呂敷はそれ単体で持ち運べるので、手順を覚えておくととっても役立ちます。

逆にストラップはマジックテープで止めるだけなので、取り扱いも楽ですよ。

もし何もなければ、使わなくなったお買い物バッグで代用もできます。

この項目では代用する方法をひとつずつ解説していますので、参考にしてみてくださいね。

風呂敷を使った簡単手順で落ちない包み方

ケースがなくても風呂敷があれば、簡単に包んで持ち運びすることが可能です。

用意するものも風呂敷だけ♪

簡単5ステップで、縫い留めたり紐で結わいたりする必要もありません。

では、風呂敷の包み方は以下をご覧ください。

風呂敷でヨガマットを包む方法
  1. 角の一か所が自分に向くよう風呂敷を広げる
  2. あなたに平行方向で、中央にヨガマットを置く
  3. 風呂敷の手前と奥の角を持ち、左右に交差させる
  4. ②の角と隣り合う角をしっかり結ぶ
  5. 反対側も同様に行う

2.が分かりにくいと思うので、こちらの画像のようにおいてみてくださいね。

落ちないように包むコツは、3.でしっかり左右交差させて、引っ張り気味にしながら4.で結ぶこと。

結び目を引っ張るとあとからほどけにくくなります。

ですので、交差させて結ぶ際にギュッと引っ張ってから結ぶといいですよ♪

風呂敷はグリーンやオレンジ、ピンクなどさまざまな色・柄があるので、好みのものを使うのもいいですね。

ストラップで止めるだけでも持ち運びやすくなる

ヨガマットケースを代用するなら、価格の安いヨガマットストラップもおすすめです。

100均のヨガマットケースを除くと、ヨガマットケースは1つ2,000円くらいです。

対するヨガマットストラップは、1つ500~1,000円ほどで販売されています。

簡単なつくりなので、手先が器用ならあなたの好みの布地で手作りしてもいいですね。

ケースを手作りする場合はたくさん布が必要になりますが、ストラップなら家にあるあまり布でもできそうです。

ただストラップの場合、丸めたヨガマットがむき出しの状態になってしまいます。

室内で保管する際や公共交通機関での移動時には、ちょっと不向きかもしれませんね。

ストラップはヨガスタジオから自家用車までの移動など、ちょっとした持ち運びにぴったりだと思います。

使わなくなった大きめのお買い物バッグ

使わなくなった大きめのお買い物バッグなら、ヨガマットケースの代わりに使えます。

特にレジかごにぴったり設計のお買い物バッグなら、ケースの代用に便利なサイズ。

バッグ自体【幅40cm×高さ30㎝】で設計されているものが多いですよね。

対角線の長さは50㎝。

一般的に幅61cmのヨガマットなら斜めにして入れてもそこまではみ出しません。

重いものを入れても壊れない丈夫な設計なので、ヨガマットのほかに飲み物や着替えも入れられます。

巾着で絞れるタイプのお買い物バッグなら、マットがグラグラしなくなるのでおすすめです。

もちろん薄手のお買い物バッグでも、肩から下げれば比較的安定しますよ。

ただ専用ケースほどしっかり固定できるわけではないので、持ち運び時の落下に注意が必要です。

すぐにヨガマットを入れるものが必要な場合に、試してみてくださいね。

まとめ

  • 100均では300円で布製のヨガマットケースが販売されており、メッシュ素材も使われているので通気性も良い
  • Lululemonのヨガマットケースは外側に貴重品が入るポケット付で、ケースひとつでヨガにいける便利な商品がある
  • 6mmマット対応で、ケース全体がメッシュ素材でできたスリアのヨガマットケースもおすすめ
  • シンプルながらにおしゃれなキャンバス地で、ウェアも一緒に入れられるヨガワークスのケースも素敵
  • 自宅に使わなくなった風呂敷や布、お買い物バッグがあれば、ヨガマットケースの代用ができる

100均で売っているヨガマットなら、どれでも使えるヨガマットケースについて紹介しました。

他のおすすめケースが2,000円以上する中で、100均で安く売っているなんて驚きましたね。

自宅にあるものでも代用できる方法も参考に、ぜひヨガライフを楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました