カヌレの温め方や保存方法はコレ!よりおいしくなるアレンジも紹介♪

食品

最近カヌレが流行っており、コストコやカルディなどでもカヌレが売られているのを目にします。

最近ではお店だけでなく、お家で手軽に美味しいカヌレを味わうこともできるようになりました。

しかし、カヌレは冷凍で売られていることも多く、美味しい温め方を知りたいですよね。

そこで今回は電子レンジ、オーブントースター、冷蔵庫の3つの解凍方法や温め方を紹介します。

温め方は意外と簡単なので、ぜひ参考にしてみてください。

また、カヌレの保存方法やおすすめのアレンジ方法も一緒に紹介します。

この記事を読めば、あなたも簡単におうちでカフェ気分を楽しめますよ♪

カヌレの温め方にはレンジやトースターなど3つの方法

最近カルディや成城石井、コストコなどで人気の冷凍カヌレ。

ナチュラルローソンでカヌレを見たときは驚きましたね。

今やコンビニエンスストアでも販売されている洋菓子、カヌレ。

どのような温め方がおいしいのでしょうか。

カヌレの解凍方法は主に以下の3つがあります。

  • 電子レンジを使う
  • オーブントースターを使う
  • 冷蔵庫で自然解凍

解凍の仕方で食感や風味が異なるので、ぜひあなたの好みに合わせた解凍方法でお楽しみください。

電子レンジはしっとり香り豊かな味に

この温め方はもっちり、しっとりとしたカヌレを楽しみたいときに試してみてほしい方法です。

  1. 冷凍の場合は冷蔵庫で1時間ほど自然解凍する
  2. 電子レンジで30秒〜1分ほど温める

電子レンジで温めるとしっとりとした表面になり、バターやラムの香りを強く感じることができます。

トースターを使う場合に比べ、表面が焦げる心配がないのでいいですよね。

中から温めることで、バターやラムもよく加熱され、風味が感じやすくなるのです。

しっとりしたカヌレが好きな方、香りを楽しみたい方はこの方法が良いですね♪

オーブントースターで温めると出来たてカヌレの味に

自宅にバルミューダをはじめ、オーブントースターをお持ちの場合におすすめ。

この温め方は、カリッとしたカヌレを楽しみたいときに試してみてほしいです。

  1. 冷凍の場合は冷蔵庫で1時間ほど自然解凍する
  2. オーブントースターで5分温める(この時オーブントースターの温度は中温ぐらい)
  3. オーブントースターから出して20分ほど冷ます

オーブントースターで温めるとカリッとした表面になり、中はもっちり、外はカリカリのコントラストが楽しめます。

うっかり加熱しすぎると、表面のバターや生地が焦げてしまうかも。

加熱時間は焼け具合を見ながら調整していきましょう。

そして20分冷ます時間があることで、中までしっとり、温められます。

この温め方は焼きたてのおいしさが取り戻せるため、出来たてを食べたいという方におすすめです。

冷蔵庫で自然解凍するとしっとり上品な味に

この冷蔵庫で自然解凍する方法なら、しっとりひんやりの新食感カヌレを味わえます。

冷凍カヌレを買った場合は是非試してみてほしい方法です。

  • 冷蔵庫で完全に解凍されるまで置いておく(目安は1時間ちょっと)

冷蔵庫で冷やして食べるので、上の2つの方法より甘さが控えめで上品なカヌレが楽しめます。

表面はしっとりした食感になり、甘すぎるのが苦手な方におすすめの方法です。

温め方によって風味や食感は大きく変わってきます。

ぜひ、自分の好きな食べ方を見つけてみてください。

カヌレは温め方に加えて保存方法もポイント

カヌレはいろいろな温め方でおいしく食べられます。

おいしいけれど、一度に食べきれないわ。

来週の来客用に、温め方だけでなく長持ちさせる保存方法が知りたい。

たしかに4個入りなど、複数個が入っているセットを購入すると、長く食べれる保存方法が気になりますよね。

常温では室温など環境にもよりますが、翌日くらいまでに食べきる必要があります。

ですがラップで1個ずつ包んで冷凍庫に入れると、3週間くらいを目安に保存ができます。

販売されている冷凍のカヌレも、個包装になっていることが多いかもしれませんね。

複数個入りのカヌレは個別にラップで包んで、封のできる袋や容器に入れて冷凍保存するとおいしく長持ちできます。

冷凍保存したカヌレは、レンジや冷蔵庫などお好みの温め方で、いつでもおいしく食べられますよ。

カヌレの温め方だけでなくアレンジでも工夫しよう

カヌレを食べる場合、ナイフをカヌレに入っている溝に沿って垂直に入れて引くように切れば、意外と簡単に切れるのですよ。

ただ切って食べるだけじゃ、つまらないわね。

カヌレはお店によってバターやラムの風味、甘さは違いますが、せっかくならたまには違ったアレンジで楽しみたいですよね。

そこで、お好みの温め方で溶かしたカヌレのおいしいアレンジ方法を紹介します。

  • チョコレートやナッツ、ドライフルーツ
  • 生クリーム
  • アイスクリーム

私のおすすめはバニラアイスにベリーミックスというアレンジですね。

それでは一つずつ解説していきます。

バニラアイスクリームにベリーミックスは最高♪

お好きな温め方でHOTなカヌレとアイスクリームの組み合わせは、もう罪深いものです(笑)

温かいカヌレと冷たいアイスクリームの相性は、言うまでもありませんよね。

アイスクリームのフレーバーを変えればいろいろな楽しみ方ができます。

私のおすすめはバニラアイスをトッピングし、冷凍のベリーミックスを散りばめる食べ方です。

最初はカヌレだけで、次にバニラとカヌレの相性を楽しみ、途中からベリーと一緒に食べることで1度に3度も美味しい食べ方ができてしまいます。

チョコやナッツにドライフルーツのトッピング

お好きな温め方で溶かしたカヌレに、溶かしたチョコレート、ナッツやドライフルーツをトッピングして冷し固めるアレンジもおすすめ。

カヌレ自体は素朴でシンプルな味ですが、チョコレートの甘さやタッツの香ばしさ、ドライフルーツの甘酸っぱさが加わるとさらに美味しくて、ちょっぴり豪華なカヌレになります。

見た目も華やかになるのでラッピングしてプレゼントにしてみたり、来客時にお茶菓子として出すと喜ばれること間違いなしです。

生クリームで今流行りの生カヌレ

カヌレのお尻の方から金口を差し込んで生クリームを注入すると、今流行りの生カヌレが簡単にできちゃいます。

もちろん、カヌレをお皿に乗せて生クリームを横にトッピングして粉糖をかけたりしてもおしゃれですね。

生クリームとカヌレはシンプルな組み合わせですが、相性抜群で安定の美味しさです。

まとめ

  • 冷凍のカヌレは電子レンジ、オーブントースター、冷蔵庫の3つの解凍方法をや温め方がある
  • 電子レンジで温めるとしっとりとした表面になり、バターやラムの香りを強く感じることができる
  • オーブントースターで温めるとカリッとした表面になり、中はもっちり、外はカリカリのコントラストが楽しめる
  • 常温のカヌレは、ラップで1個ずつ包んで冷凍庫に入れると、3週間くらいを目安に保存ができる
  • バニラアイスをトッピングし、冷凍のベリーミックスを散りばめたアレンジは1度に3種の味を楽しめる
  • 溶かしたチョコレート、ナッツやドライフルーツをトッピングして冷し固めるアレンジもおすすめ
  • カヌレのお尻の方から金口を差し込んで生クリームを注入すると、今流行りの生カヌレが簡単にできる

この記事では冷凍カヌレの温め方やアレンジを紹介しました。

最近人気のカヌレ、是非自分のお気に入りの食べ方を見つけて素敵なティータイムをお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました