ポイントメイクはどこまでを指す?美容院での所要時間や注意点も解説!

メイク

結婚式や入学式、成人式などのイベントの時に、美容院でメイクをしてもらうこともありますよね。

どこまでメイクしてもらうか、よくわからないわ。

ポイントメイクという言葉を聞いても、馴染みのない方もいるでしょう

ポイントメイクと聞いてもどこまでがポイントメイクで、フルメイクとの違いが分からない方も多いと思います。

どこまでがポイントメイクかというと、ベースメイクを除いたアイメイクやチーク、リップなどのメイクを指します。

メイクを失敗しないための注意点も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

特別な日を最高の1日にするために、しっかりポイントを押さえておきましょう。

ポイントメイクはどこまで?フルメイクとの違いを解説!

ポイントメイクはベースメイクを除いたメイク

ポイントメイクがどこまでかというと、ベースメイクを除いたアイメイクやチーク、リップなどのメイクを指します。

アイシャドウや口紅などを使って、イメージに合ったメイクアップするということ。

具体的に以下のものがポイントメイクに含まれます。

 

  • アイブロウメイク
  • アイメイク
  • チーク
  • ハイライト・シャドウ
  • リップ・口紅

ポイントメイクで予約をするとベースメイクはしてもらえないので、自分でベースメイクをしてから美容院に行かなければいけません。

自分が慣れている普段通りのベースメイクで良いので、楽にメイク直しもできます。

変に失敗することがないので安心です。

フルメイクはスキンケアから仕上げるメイク

フルメイクは言葉の通り、スキンケアからベースまでの全てを含んだメイクのことです。

ベースからきちんと作り込んでもらうことで、顔全体が普段とは違う印象に仕上がります。

一からメイクをしてもらうので、美容院にはノーメイクで行きましょう。

メイクに自信のある方や時間がなくて急いでいる方は、フルメイクよりも短時間で仕上がるポイントメイクがおすすめです。

逆にメイクが苦手で自信のない方や、普段とは違う自分になりたいという方にはフルメイクがおすすめです。

なりたい自分や、自分に合っている方を選んでみてください。

ポイントメイクの時間は30分くらいかかる

ポイントメイクにかかる時間は大体20~30分ほどですが、フルメイクでは30以上かかることが多いです。

ベースメイクをした状態で始めるので、ポイントメイクは比較的早く済むようです。

この項目ではポイントメイク・フルメイクでの所要時間の違いを解説します。

ポイントメイクにかかる所要時間は?

美容院にもよりますが、大体20分〜30分が一般的な所要時間です。

長くても30分というサロンが多いようです。

30分でいつもと違う自分になれるのは嬉しいですよね。

フルメイクにかかる所要時間は30分以上

フルメイクの場合だと、30分〜45分くらいが一般的な所要時間です。

ヘアセット込みだと1時間30分はかかってしまうので、かなり時間に余裕がないと難しいかもしれません。

事前に予定の時間に間に合うように計画しておくことが大切です。

サロンによっては早朝でも追加料金を支払うことで対応してくれるところもあるので、予約をする際にサロンに確認してみてはいかがでしょうか。

ポイントメイクを美容院でする場合のコツ4つ!

晴れ舞台の結婚式、あるいは成人式の振袖前撮り、あるいは入学式や卒業式で和装・袴など着る際…。

せっかく美容院でメイクをしてもらうのに、満足できない仕上がりになるのは嫌ですよね。

そうならないためのコツが4つあります。

  • 前もって情報を伝えておく
  • 予約は早めにしておく
  • 自分の意見を言う
  • 肌質の不安は相談しておく

この項目では4つのポイントを詳しく解説します。

最近では就職活動で面接を受ける際に必要な履歴書の写真撮影時にも、プロにポイントメイクを依頼することがあるそうですよ♪

コツを抑えて、よりあなたが輝く1日にしましょう。

前もって情報を伝えておく

当日どのようなメイクをして欲しいのか、なりたいイメージを前もって伝えておくと、当日スムーズにメイクをすることができます。

例えばかわいい雰囲気や綺麗系、大人な雰囲気など、服装やシチュエーションに合わせてメイクしてもらいたいですよね。

また何時までにメイクを終わらせてほしいかを伝えておくことで、計画的に行動することができます。

時間厳守のパーティーや結婚式では、時間ギリギリになってしまうとバタバタしてしまうので、必ず伝えておくようにしましょう。

予約は早めにしておく

入学式や成人式など参加人数が多いほど美容院の予約が争奪戦になるので、日時が分かり次第すぐに予約をするようにしましょう。

後になればなるほど予約ができず、後悔することになります。

私もどこの美容院で予約するか何日も迷っていると、いつの間にか予約が埋まっていたということがありました。

結局遠くの美容院まで行くことになり、余計な時間がかかってしまいました。

自分のなりたいイメージに合っているか正直に伝える

メイクをしてもらっている時に自分のなりたいイメージと違うと思ったら、すぐに意見を伝えましょう。

後になって言っても修正ができないので、思ったときにすぐに言うことが大切です。

やってもらっているのに、と気を遣ってしまうのも分かります。

私も気を遣って言い出しにくいタイプですから。

ですがせっかくの特別な日ですし、お互いの為にも勇気を出してイメージを伝えてみましょう。

より納得、満足した仕上がりになるので気分も盛り上がりますよ♪

肌質の不安があれば相談しておく

敏感肌やアレルギー体質の方など不安なことがある場合は、サロンに一度相談してみましょう。

普段使っている化粧品と違う化粧品を使ったせいで体調が悪くなったり、肌荒れしたりするのはせっかくの特別な日が台無しですよね。

私は肌の悩みは特にありませんが、普段使っていない化粧品を使うことで急に肌が荒れたりすることもあると思います。

自分が普段使っていて、肌に合っている化粧品を当日も使った方が安心です。

ほとんどのサロンは相談すれば持ち込みが可能なので、一度サロンに確認してみてください。

田中みな実も使っているポイントメイクリムーバー!?

ソフティモのスーパーポイントメイクリムーバーを持っておけば、イベント後のポイントメイク落としに便利です♪

なんとあの田中みな実さんも使用されていると、雑誌などで紹介されていたそうです。

実はアイシャドウや口紅、チークは通常のクレンジングでは落としきれない場合も。

私もたまにアイシャドウを塗っていますが、全顔タイプではカラーやラメなど残ってしまいます。

そんな時に出会ったソフティモのポイントメイクリムーバーは、なでるだけでスルッと落ちるので1つ持っておくととても便利な商品です。

オイルではなく、乳液のようなタイプのメイク落とし。

何より近所のドラッグストアでも簡単に手に入るところや、500円くらいというプチプラなのも使い続ける理由ですね。

デパコスは高いですが、確かにいいものもあるかもしれません。

ですが、普段使いするならちょっと出し過ぎたかな?と思っても許容できる値段だと気持ちも楽ですよね♪

以下は効果的にメイクリムーバーを使ったメイクの落とし方やコツを解説します。

メイクリムーバーの効果的な使い方
  • 手順1
    コットン2枚に適量取り出す

     500円玉サイズあれば十分。片目に1枚コットンを用意しましょう

  • 手順2
    アイシャドウやチーク、口紅などになじませる

     コットンでこすらず、クルクル回すようになじませましょう

  • 手順3
    マスカラはまつ毛を挟むようにしてなじませる

     この時ひっぱらないように

  • 手順4
    アイラインは目尻などに残ったリムーバーを綿棒にとってなじませる

     しわに入ったアイシャドウ・アイラインなどへも丁寧になじませましょう

  • 手順5
    水と全顔用の石鹸で落とす

ポイントはコットンと綿棒のダブル使い、です。

コットンだけでは細かい部分に入り込んだポイントメイクを落としきれません。

そこで目尻など目の周りでも皮膚が薄い部分や、まつ毛の生え際など繊細な場所は綿棒を使うといいですよ。

もちろん、マツエクしていても少ない摩擦で落とせるので使いやすいと口コミでも評判です。

香料・着色料も入っておらず、涙に近い性質なので敏感肌にお悩みでも試しやすい商品ですね。

私も敏感肌ですが、この製品を使って今のところスキントラブルは生じていません。

日頃のメイクでも気軽に使えるので、ぜひこちらから購入して試してみてくださいね。

日用品などはこちらからもお得に購入できます↓

まとめ

  • ポイントメイクは、ベースメイクを除いたアイメイクやチーク、リップなどのメイクを指す
  • フルメイクは言葉の通り、スキンケアからベースまでの全てを含んだメイクのこと
  • ポイントメイクにかかる時間は大体20~30分ほどですが、フルメイクでは30以上かかることが多い
  • 美容院でポイントメイクしてもらう場合、なりたいイメージを前もってを伝えておく
  • 入学式や成人式など参加人数が多いほど美容院の予約が争奪戦になるので、日時が分かり次第すぐに予約をする
  • メイクをしてもらっている時に自分のなりたいイメージと違うと思ったら、すぐに意見を伝える
  • 敏感肌やアレルギー体質の方など肌に悩みや不安なことがある場合は、美容院やサロンに一度相談しておく
  • ソフティモのスーパーポイントメイクリムーバーを持っておけば、イベント後のポイントメイク落としに便利

せっかくのイベントなので、特別な日は綺麗な自分でイベントに参加したいですよね。

自分はメイクが得意なのか苦手なのか、フルメイクをしてもらう時間はあるのかどうかなど一度考えてみてください。

前もって計画をしておくことで、当日も余裕を持って行動をすることができます。

特別な日を最高の1日にするために事前準備をしっかりとして、余裕のある当日を迎えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました