アロマキャンドルをプレゼントする意味と選び方♪おすすめ5選も紹介

大切な友人にアロマキャンドルをプレゼントしたいけど、何か意味はあるのかしら?

アロマキャンドルをプレゼントする意味は、「いやしの時間を過ごしてほしい」と願う気持ちですよ。

相手を気遣う優しい気持ちがこめられたアロマキャンドルは、プレゼントにぴったりなのです。

アロマの香りとらぐ炎で、癒されるアロマキャンドルは、普段頑張っている友人や恋人に、贈りたいと思うアイテムですよね。

しかし、香りに好き嫌いがあったり、子供がいるので危ないと思ったりする場合も、少なからずいるでしょう。

この記事では、アロマキャンドルを贈る意味と選び方、おすすめの香り、いらないと思う意見を紹介します。

贈りたい相手の好みや生活環境にあったプレゼントを見つけて、喜んでもらいましょう♪

アロマキャンドルのプレゼントの意味と喜ばれる選び方

大切な友人や恋人へ「疲れを癒してほしい」という意味をこめて、アロマキャンドルをプレゼントすれば、あなたの優しさにきっと感動しますよ。

アロマキャンドルの心地よい香りと揺らぐ炎は、徐々に疲れた心を癒してくれます。

忙しい日常から遮断され、心が癒されるひとときは、まさに至福の時間なのです。

アロマキャンドルは、プレゼントの定番アイテム。

ねぎらいの意味をこめて、プレゼントを贈る相手にぴったりのものを選びましょう!

ここでは、アロマキャンドルをプレゼントする意味と、失敗しない選び方について、詳しく紹介します♪

労いの気持ちが相手の心に届く♪3つの効果も紹介

アロマキャンドルのプレゼントは、「日々の疲れから解放され、癒しの時間を過ごしてほしい」という労いの意味がこめられます。

日々の疲れはエステやマッサージで癒すのも効果的ですが、施術にかかる時間も必要ですよね。

アロマキャンドルだと、お家で簡単にリラックスできるので、忙しい友人や恋人に、特におすすめのアイテムです。

日々頑張っている友人や恋人に、心が落ち着く素敵な時間を、プレゼントできますよ。

実際に、アロマキャンドルには3つの効果があり、科学的にも証明されているのです。

アロマキャンドルで得られる3つの効果
  1. 炎の揺らぎと香りには、心をリラックスさせる効果がある
  2. 香りによって、自律神経が整えられる 
  3. 空気中の嫌な匂いの成分を燃焼する(フレグランス効果) 

アロマキャンドルは、リラックスした気分だけになるでなく、心身共に健康に導いたり、お部屋の匂いを素敵な香りに変えてくれたりします。

癒しのひとときを過ごしてほしいと願う気持ちに、ぴったりのプレゼントですね。

ぜひ、メッセージカードに意味を添えて、プレゼントを渡してみてください!

相手の好みや環境にあわせて用途とロウの素材で選ぼう

アロマキャンドルのプレゼントは、相手の好みや生活環境を気遣った選び方も重要なのです。

アロマキャンドルはプレゼントの定番ですが、人によっては香りに好き嫌いがあったり、子供やペットがいて使う場所に困ったりする場合がありますよね。

サイズや形状にも種類がたくさんあるので、香りで選ぶだけでなく、使う場所や時間、成分などにあわせて選ぶのがおすすめですよ。

ここでは、用途別、材質別に分けて、紹介していきます。

用途で選ぶ

アロマキャンドルは、使う場所や時間によって、種類を選ぶことができますよ。

例えば、お風呂のなかでアロマキャンドルを楽しみたい場合や、寝る前に使用したい場合もありますよね。

ここでは、ボーティブ、ティーライト、ジェルキャンドルのアロマキャンドルの特徴を、紹介しますね。

タイプボーティブティーライトジェルキャンドル
用途●安定感があるので、野外でも使える
●長時間楽しめるので、停電時にも役立つ
●お風呂に浮かせて使用できる●インテリアとして飾るのにもおすすめ
特徴●最も一般的な形状
●耐熱カップに入れて火を灯すと無駄なく燃焼する
●香りの種類が多い
●燃焼時間は24時間以上のものがある
●アロマキャンドルのなかで、サイズが1番小さい
●燃焼時間は、3.5時間から6時間と短め
●ジェルワックスで作られた透明のキャンドル
●ドライフラワーや貝殻などの素材が埋めこまれている

プレゼントを贈る相手が、どのようなときに使えたら喜ぶのか、ぜひ想像してみてください。

ボーティブは、燃焼時間が長いので、普段からアロマの香りを楽しむ方に、ティーライトは、アロマキャンドルにあまり親しみのない方に、プレゼントするのがおすすめです。

燃焼時間の長さや、使う場所で、贈る相手にあったキャンドルかどうかを見極めるのが大事ですね。

一方で、見た目が可愛いものが多いジェルキャンドルは、部屋に置くだけで、おしゃれなインテリアの雰囲気を作ってくれるますよ。

見るだけでワクワクするので、一人暮らしの友人へのプレゼントとして、いかがでしょうか。

ロウの素材で選ぶ

アロマキャンドルのロウにも種類がたくさんあります。

それぞれ燃え方や含まれる成分などが違うので、プレゼントを贈る相手の生活環境にあわせて選びましょう。

ここでは、パラウィンワックス、ビーズワックス、ソイワックスの3種類を紹介していきます。

タイプパラフィンワックスビーズワックスソイワックス
ロウの素材●石油由来●ミツバチの巣から作られるミツロウのことを指す
●化粧品、食品などに使われる天然成分
●大豆で作られたキャンドル
●植物由来
特徴●アロマキャンドルのなかで比較的価格が安い
●香りの種類が多い
●精製度合いが低いものはススが出やすい
●天然成分ではないので、有害物質が発生する恐れがある
●アロマの香りとともに、独特の甘い香りがする
●お風呂で楽しめる
●ススや煙が出にくいため、お部屋での使用にもおすすめ
●ロウが溶けにくいので、長時間楽しめる
●香りの広がりが早い
●天然成分なので、子供やペットがいても安心
●ススが出にくいので、お部屋での使用にも適していて、嫌な匂いもしない

この3種類のロウは、石油由来のものと、天然成分のものに分けられます。

パラフィンワックスは、一般的なキャンドルですが、有害な物質が発生したり、呼吸器系のトラブルに悪影響を及ぼしたりする可能性があります。

値段がリーズナブルであることから、プレゼントを贈る側としてうれしいメリットですが、子供やペットがいる方には避けたほうがいいでしょう。

価格の面でパラフィンワックスを選びたい場合は、安全のため、燃焼時間が短いものを選んでみてはいかがでしょうか?

一方で、ビーズワックスやソイワックスは、安全性に優れているキャンドルです。

子供やペットがいて、アロマキャンドルに抵抗がある方でも、比較的安心して使用できると思います。

ポイント

相手の使い勝手に合わせたアイテムを選ぶことで、アロマキャンドルで素敵な時間を過ごしてくれるでしょう♪

アロマキャンドルのプレゼントにおすすめな5つの香り

アロマキャンドルの香りって、どれを選ぶのがいいのだろう?

悩むあなたに、おすすめの5つの香りとプレゼントを、紹介します!

ラベンダーや柑橘かんきつ系など、アロマキャンドルの香りは種類がさまざまですよね。

プレゼントを贈る相手に喜んでもらうために、香りやデザインにはこだわりたいものです。

また、贈る相手によっては、香りに好き嫌いがあるので、アロマキャンドル選びには慎重にならないといけません。

ここでは、比較的なじみの深い、おすすめの香り5つを厳選しました♪

ラベンダー、オレンジスイート、レモン、ベルガモット、ゼラニウム

それぞれの香りの特徴、プレゼントにおすすめの商品について、見ていきましょう!

極上のリラックスタイムには上品で爽やかなラベンダー

ラベンダーは、フレグランスや芳香剤、化粧品などにも使われている、なじみ深い香りですよね。

上品でさわやかなラベンダーの香りは、極上のリラックスタイムを届けてくれます。

ラベンダー:フローラルとハーバルが感じられる香り

ラベンダーの香りは、非常に気分が落ち着き、アロマキャンドルのなかでも人気が高い香りなのです。

ラベンダーの効果効能
  • リラックスした気持ちになり、心と体のバランスを整える
  • 頭痛、胃腸のトラブルをやわらげる
  • 安眠効果

ラベンダーは、緊張感をゆるめてくれる効果があるといわれています。

就寝前に、ラベンダーの香りのアロマキャンドルを使用すると、気分がほぐれて、ぐっすりと眠りにつきますよ。

ラベンダーの香りのアロマキャンドルはたくさんあるけど、パークスの「アロマテラピーキャンドル ラベンダー」がおすすめ♪

パークスの「アロマテラピーキャンドル ラベンダー」は、天然成分の上質なラベンダーの香りで、最高の癒しの時間を届けてくれます。

刺激のない優しい香りで、部屋中にふんわり広がってくれますよ。

パークスの「アロマテラピーキャンドル ラベンダー」
  • 重量…520g
  • 燃焼時間…60時間
  • ワックス…大豆油と菜種油のブレンドの100%天然成分

パークスは、すべての商品に天然成分を使用しているので、世界で評価されているブランドなのです。

体に安心なのは、うれしいですね♪

お部屋のなかや玄関、お風呂の時間に使用できるので、キャンドルを灯し、ラベンダーの香りとともに、極上のリラックスタイムを味わってもらいましょう。

不安を解消し気持ちを明るくするにはオレンジスイート

オレンジスイートは、甘く爽やかなオレンジの香りで、気持ちを前向きにしてくれますよ。

オレンジスイート:甘いオレンジのフレッシュな香り

オレンジの甘酸っぱい香りなので、どなたにもなじみ深く、男女ともに万人受けする香りです。

オレンジスイートの香り
  • アロマの代表的な香り
  • リフレッシュ効果が期待できる
  • ストレスや緊張の緩和、胃腸全般のトラブルに効果的

オレンジスイートには、不安やストレスから解放され、前向きな気分にする効果が期待できます。

勉強や仕事の休憩の合間に、オレンジスイートの香りで癒されてみてはいかがでしょうか?

オレンジの香りで、おすすめの商品はこちら↓

LA JOLIE MUSEの「アロマキャンドル オレンジ&ベルガモット」
  • 重量…185g
  • 燃焼時間…25時間から35時間
  • ワックス…ソイワックス、鉛フリーのコットン芯を使用した天然ヴィーガンワックス

「アロマキャンドル オレンジ&ベルガモット」は、オレンジの香りに、ベルガモット、マンダリンの柑橘系のさわやかな香りがブレンドされたものです。

リフレッシュ感を与えてくれるので、1日を元気に過ごせるような気持ちになります。

香りには刺激がなく、柑橘系とハーブが混ざり合ったような香りで、気持ちを落ち着かせてくれますよ。

見た目のデザインがとてもかわいいので、インテリアとして楽しんでもらうのもいいですね!

爽やかな香りで頭がすっきり!集中力UPに導くレモン

ビタミンCが豊富で、健康にいいとされるレモンですが、香りにも効果がたくさんあるのです。

レモンそのままの爽やかな香りは、頭をすっきりさせ集中力を高めてくれますよ。

レモン:フレッシュなレモンの香り

レモンの香りは、柑橘系のなかでも、特にすっきりとした匂いが特徴です。

レモンの効果効能
  • リフレッシュ効果があり、心を明るくしてくれる
  • 集中力を上げてくれる
  • 血流、リンパを促進し、老廃物を出してくれる
  • 消化促進の効果がある

リフレッシュ効果が高く、オレンジスイートと同様に、心を元気にしてくれる効果があります。

少し疲れているときに、心と体を落ち着かせ、頭をクリアにしてくれるでしょう。

また、血行促進により代謝を上げてくれるので、手や足のむくみにも効果が期待されます。

レモンの香りで、おすすめのアロマキャンドルはこちら↓

カメヤマキャンドルハウスの「香るキャンドル ジャスミン&レモン アロマキャンドル JASMINE & LEMON フレグランスキャンドル
  • 重量…140g
  • 燃焼時間…12時間
  • ワックス…植物性原料配合ワックス

こちらの商品は、レモンのすっきりした香りと、ジャスミンの甘い香りが合わさった、甘酸っぱい香り。

見た目のデザインはシンプルなので、玄関やトイレに飾ってもインテリアの邪魔になりません♪

レモンとジャスミンの香りの相性がよく、爽やかな香りが気分を明るくしてくれますよ。

落ちこんだ心を落ち着かせ元気をくれるベルガモット

激しく落ちこんでいるときや、気分に振り回されて落ち着かないとき、ベルガモットの香りが気持ちを明るくしてくれます。

ベルガモット:オレンジやレモンの爽やかな柑橘系と、みずみずしいフローラルの香り

紅茶のアールグレイの香りづけに使われるベルガモットは、柑橘系のアロマのなかでも、上品で、落ち着いた印象があります。

ベルガモットの効果効能
  • 気持ちが沈んだときに心を落ち着かせてくれる
  • 消化器官の促進の効果がある
  • うつの緩和
  • 安眠効果

ベルガモットは、抗ストレス作用、抗うつ作用が優れており、心のバランスを取るのに効果的です。

プレゼントを贈る相手が、最近元気がないと感じる場合、ベルガモットの香りのアロマキャンドルを、選んでみてはいかがでしょうか?

おすすめのアロマキャンドルはこちら↓

GLASSHOUSEの「グラスハウスキャンドル アロマキャンドル (キョウト)」
  • 重量…380g
  • 燃焼時間…65時間
  • ワックス…パラフィンワックスとソイワックスのブレンド

GLASSHOUSE の「グラスハウスキャンドル アロマキャンドル (キョウト)」は、ベルガモットの香りに、サンダルウッドの樹木の香りが合わさったような匂いです。

火をつけると、甘い香りが一気に部屋中に広がり、火を灯す前や消したあとも、ほんのりいい香りを楽しめますよ。

値段は少し高いですが、高級感あふれる上質な香りが、プレゼントとして喜んでもらえるでしょう。

日々の悩みや疲れが和らぐ♪女性にうれしいゼラニウム

ゼラニウムの香りは、仕事や育児など、普段から疲れをためている女性へのプレゼントとしておすすめです。

ゼラニウム:甘いローズとミントのようなハーブが、混ざり合った香り

ローズのようなフローラルの香りが、女性に特に人気ですよ。

ゼラニウムは、女性ならではの精神的な症状に効果があります。

ゼラニウムの効果効能
  • 自律神経のバランスを整える
  • ホルモンのバランスを整える
  • 心の緊張をほぐし、ストレスを和らげる

ホルモンバランスの乱れは、不眠やイライラの症状を引き起こします。

ゼラニウムの香りは、ホルモンバランスを整えることで、日々のストレスから解放してくれますよ。

また、女性特有のPMSや更年期障害などの辛い症状に効果があるのも、うれしいポイントです!

MARKS&WEB マークス&ウェブ ハンドメイド ハーバルキャンドル グラス(ゼラニウム)
  • 重量 不明
  • 燃焼時間 30時間
  • ワックス…パームワックス

パームワックスはアブラヤシの実から取った油を使ったワックスです。

植物性のワックスと天然精油を使用しているので、安全性が高く、安心してお使いいただけますよ。

優しいゼラニウムの香りは、部屋中にほんのり漂い、とても癒されます♪

火を灯さなくても、本体からゼラニウムの香りがするので、玄関に置いておくのもおすすめです。

アロマキャンドルのプレゼントはいらないという意見も

アロマキャンドルは、プレゼントに人気のアイテムです。

しかし、プレゼントにアロマキャンドルはいらないという意見もあるのです。

<アロマキャンドルのプレゼントをいらないと思う意見>

  • 使い方がわからない
  • 子供やペットがいるので、危ない
  • 置き場所に困る
  • 喘息ぜんそく持ちなので、アロマの香りは体に合わない
  • 使う時間がない
  • 香りが好みじゃない

アロマキャンドルは、アロマの香りが好きな人だと、とても喜ばれるプレゼントです。

また、普段使わない相手でも、プレゼントをもらったことをきっかけに、アロマキャンドルにはまってしまう場合もありますよ。

実際に私も、友人からプレゼントをもらったのをきっかけに、好んでアロマのアイテムを買うようになりました。

私の場合は、普段自分では買わないからこそ、アロマキャンドルをもらったとき、とてもうれしかったです。

ただ、アロマキャンドルになじみがない方は、自分でアロマキャンドルを買うことがないので、困る場合もあるのです。

アロマキャンドルをもらって、使い方がわからず、そのまま放置してしまうのも、うなずけます。

プレゼントを渡す際には、どういうときに、どうやって使うのか、を一言添えてあげると、相手も使いやすくなると思いますよ♪

プレゼントを贈る相手の好みや状況に寄り添ったものを選べば、喜んで使ってもらえるでしょう。

ポイント
  • 喘息持ちで香りが合わず、いらないと思う方もいるので、気をつける必要がある
  • 人によって好みが違うので、その人の性格や価値観、状況を考慮する

まとめ

  • アロマキャンドルのプレゼントは、「日々の疲れから解放され、癒しの時間を過ごしてほしい」という労いの意味がこめられる
  • アロマキャンドルは、リラックス効果、自律神経の安定、フレグランス効果が期待できる
  • アロマキャンドルは、相手の好みや生活環境にあわせて、用途やロウの素材で選ぶのがおすすめ
  • ラベンダーの香りは、心と体のバランスを整え、極上のリラックスタイムを届けてくれる
  • オレンジスイートの香りは、リフレッシュ効果が高く、気分を前向きにしてくれる
  • レモンの香りは、心と体を活性化し、集中力を高めてくれる
  • ベルガモットの香りは、癒しの効果があるので、ひどく落ちこむ相手へのプレゼントとして、おすすめ
  • ゼラニウムの香りは、女性ならではの悩みや症状の緩和が期待でき、女性に人気の香り
  • アロマキャンドルは、なじみがなかったり、香りに好き嫌いがあったりする場合に、いらないと思う人もいる

アロマキャンドルは、素敵な時間を過ごしてほしいという意味がこめられるので、プレゼントにおすすめのアイテムです。

相手を労う意味のこもったプレゼントは、誰だってうれしいですよ。

しかし、アロマキャンドルは、相手の好みや生活環境に寄り添い、慎重に選ぶ必要があります。

ぜひこの記事を参考にして、プレゼントを贈る相手にぴったりのアイテムを、見つけてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました