お香の効果は寝室で使うと睡眠の質UP!!燃焼時間の短いもので安全に♪

日頃のストレスを解消していくためにも、1日の終わりに寝室でお香を焚いてリラックスして質のいい睡眠を取りたいですよね。

お香を焚くと、自律神経に働きかけリラックス効果が期待できるので、睡眠時に最適なんです。

リラックス効果以外にも、浄化効果や消臭効果、虫除け効果などがあるので、空気が悪いなと思った時などにもお香を焚くといいですよ。

寝室にお香を焚きたいけど火元が心配だわ。

寝室にお香を焚く時は、燃焼時間が短いものを選ぶと眠りにつく頃には、火が消えているので安心ですよ。

睡眠にいいお香は、白檀びゃくだん沈香じんこうなどが注目されていますが、このような香りが苦手な場合はフレグランスの強めのラベンダーなどを選ぶといいですよ。

私も寝室でお香を焚いており、いい香りを嗅ぐと1日の疲れが解消されリラックスできているのでおすすめです♪

お香の火の取り扱いには注意して香りを楽しんで下さいね。

安全に楽しむためにも、寝る前は特に燃焼時間が短いものがほしいと思いますよね。

こちらのペーパータイプのお香は燃焼時間が約2分ですが、しっかり香りも楽しめるおすすめ商品です。

消臭効果も期待できるので、お部屋の匂い悩みをも解消してくれますよ。

お香の効果は寝室が1番発揮できる!理由を詳しく解説

お香の効果は、香りを嗅ぐことによって自律神経に働きかけ、リラックス効果があるので睡眠する時にとても最適です。

寝室でお香を焚く時は、周りに何もないか確認し安定した場所で行い、火元に気を付けて使用して下さいね。

お香を匂うと睡眠にいい理由は嗅覚にあった!

お香が睡眠にいい理由は、あなたの好きな匂いを嗅ぐことによって、リラックス効果が現れ睡眠の質がUPするのです。

嗅覚は、人間によって嗅覚細胞の数が違います。

嗅覚細胞の数が多くなれば、沢山の情報が捉えることができ、直感なども鋭くなっていきます。

季節の変わり目などに、「夏の匂いがする」などや「ガスくさい」など匂いで判断することはありませんか?

それが、匂いの情報です。

いい匂いを嗅ぐことで脳に届き自律神経に働きかけ、リラックス効果があらわれます。

逆に言えば苦手な匂いを嗅ぐと、嫌な気持ちになり、幸せな気持ちにはなりませんよね。

あなたの好きな匂いを嗅いで、幸せな気持ちになることが一番のリラックスです。

幸せな気持ちになる=運気がUPするので、お好みの匂いを探すといいですよ。

嗅覚細胞の数を増やしたいあなたは、色んな種類の匂いを嗅ぐことにより、自然に増えていくので試してみて下さいね♪

匂いでリラックスできるのなら、お香でもなくてもいいのでは?

お香には、リラックス効果以外にも浄化効果などもあるのでとてもおすすめです。

1日の終わりに寝室で、好きなお香を焚くと質のいい睡眠をとれますよ。

お香は消臭や浄化効果などもあり運気も上がる!!

お香には、リラックス効果以外にも消臭効果や浄化効果などがあります。

寝室でリラックスして寝るのもいいですが、気分が乗らないなと思った時などにもお香を焚くといいですよ♪

気分転換にお香を焚くと浄化してくれる効果があり運気も上がります。

お香の主な効果はこちらです。

リラックス効果○安眠
○ストレス発散
浄化・スピリチュアル効果○空間を浄化
○開運や恋愛成就
消臭効果○匂いを抑える効果がある
虫除け効果○蚊取り線香もお香の一種
○蚊取り線香以外にも、白檀などでも虫除けに効果的

お香は寝室以外にも、玄関やリビング、トイレなどの気が溜まりやすい場所にお香を焚くといいですよ。

お香には消臭作用が入っているわけではなく、匂いを抑える効果があるので、トイレの匂いや料理後の匂いを抑える為にお香を焚くこともあるみたいです。

お香の効果は白檀など馴染む香りから選ぶと最大限発揮

寝室などでお香を焚く場合は、最もリラックス効果がある白檀や沈香などの香りがおすすめですよ。

白檀や沈香は、お寺で良く使われており馴染みのある香りです。

お寺に行くとなんだか懐かしい香りに包まれて、心地よい気持ちになったりしますよね♪

そんなあなたには、白檀など香りのお香がおすすめです。

白檀と沈香と伽羅の効果や違いを徹底解説!!

お香の中でも白檀びゃくだん沈香じんこう伽羅きゃらは、多くのお寺でも使われており、リラックス効果が強いので寝室に最適です。

最も白檀はお買い求めやすく、香りも馴染みがあるものなので1番人気ですよ♪

主な効果はこちらです。

白檀(サンダルウッド)・沈香・伽羅の共通にある効果
  • リラックス効果が強いので安眠に最適
  • 鎮痛効果
  • 精神安定
  • イライラや興奮を抑制させる効果
  • 免疫力を高める効果

白檀は、虫除け効果もありますが、蚊取り線香ほどではないので、虫除け目的で使用することはあまりおすすめできません。

沈香は海外で採取されており、木が成長するまで長年かかり手間隙がかけて作っています。

そのため沈香は高価なお香なのです。

伽羅はベトナムのごく一部の地域で作られており、とても希少なものでお香の中でも、最高級のお香といわれています。

こちらも長年かけて出来上がるといわれており、古いものほど高価なお香です。

偽物も出回っているみたいなので、信用出来る店舗で購入するのがおすすめですよ。

<香りの違い>

白檀甘味のあるウッディな香り(お線香の香り)
沈香五味が合わさった香り(甘・酸・辛・苦・塩辛い)
伽羅五味が合わさった香り(甘・酸・辛・苦・塩辛い)

沈香と伽羅の香りは、感じる香り方は一緒みたいですが、伽羅の方が高級感のある香りと思っていただけたらいいと思います。

独特な香りが苦手ならフレグランス強めがおすすめ♪

独特な香りは苦手だけど、お香を楽しみたいあなたはフレグランス強めのお香がおすすめです♪

私もいい香りに包まれたいので、フレグランス強めのお香を焚いています。

独特な香りが苦手なあなたは、こちらの香りを参考にしてみて下さい。

睡眠にいい香り
  • ラベンダー
  • オレンジ
  • ベルガモット
  • 金木犀など

独特な香りが苦手でも、上記にある香りで睡眠の質をUPしてくれます。

フローラルな香りや、柑橘系の香りなどのフレグランスが強いものは、独特な匂いが少ないので初心者にもおすすめです。

あなた好みの香りを探してみて下さいね♪

お香の効果は種類で燃焼時間や香りの強さで変わる

お香の種類別に、燃焼時間やお香の強さがどのように違うのか知りたい。

燃焼時間が長い渦巻き型のお香や、徐々に香りが強くなるコーン型のお香などの色々な種類があります。

種類によって燃焼時間や、香りの強さも変わってきます。

お香の香りは、リラックス効果があるのであなたの好みの香りや、お香の種類を決めるといいですよ。

主なお香の種類を特徴と燃焼時間別に紹介!

どのお香も効果は一緒で、スティック型・コーン型・渦巻き型などの種類があります。

お香の効果は変わらないので、燃焼時間・どのような形・特徴で選んでみて下さいね。

スティック型○一番メジャーな形
○燃焼時間:7分〜100分(長さによる)
コーン型○焚き始めて下にいくにつれて香りと煙が強くなる
○灰が飛び散らない
○燃焼時間:7分〜15分
渦巻き型○蚊取り線香と一緒の形のお香
○殺虫成分がなく、香りを楽しむお香もある
○燃焼時間:1時間〜2時間
ペーパー○持っているだけでも香りを楽しめる
○燃焼時間:1〜2分
香木(パロサントなど)○香りが強く浄化などでよく使われる
○燃焼時間:2〜3分

他にも変わったタイプのお香も見つけました!!

hibiの「マッチのように火をつけるタイプのお香」で、燃焼時間は10分です。

仏壇 仏具 神棚の専門店 よねはら
¥3,080 (2023/01/26 23:31時点 | 楽天市場調べ)

hibiの香りの種類は、白檀や金木犀など豊富にあるので好みの香りを探してみて下さいね。

お香感を楽しみたいあなたや、変わったお香を試してみたいあなたにおすすめです♪

お香とお香を置くマットは別売りなので、セットで買うか単品で買うか選べます。

マッチタイプだと、ライターを探す手間も省けますし、すぐに火がつけられるのでとてもいいポイントですね。

ですがマッチのように火をつけるので、その衝撃でお香が折れてしまい、火がついたまま落ちてしまうことがあるようです。

火をつける時は、一緒に買ったマットの上やお皿の上、水周りで火をつけることをおすすめします。

寝室に焚くお香は燃焼時間が短いものを選ぼう!

寝室でお香を焚く時は、燃焼時間が短いものがおすすめです

理由としては、燃焼時間が短いとそのまま寝ても火元が安心ですし、部屋が煙たくならないからです。

たしかに火元が心配。

スティックやコーン型は燃焼時間が長すぎる。

そんなあなたには、「ペーパータイプのパピエダルメニイお香」がおすすめです♪

ペーパータイプの燃焼時間は1〜2分なので、火元も安全ですし、香りもしっかりしているので寝る前に癒されるのでおすすめです。

消臭効果のあるお香なので、「臭い消しに使っていて消臭力がある」という口コミが多くあり、リピートしている方が多いようです。

寝る前にもいいですし、気になるトイレや生活臭も消えるなら、ペーパータイプを試してみるのもありだと思います♪

「燃焼時間が短すぎる!」というあなたにはスティックが短いものや、コーン型のお香をおすすめします。

お香の効果は開運をもたらす♪寝室におすすめ3商品

開運に繋がる焚き方などはありませんが、開運に効果的といわれているタイミングは、掃除後はいい気を呼び込むことができるといわれています。

寝室は気が溜まりやすいので、お香をたいてリラックスし、邪気を払い開運UPしていくといいですよ♪

寝室などにもいいですが、他にも開運に効果的な場所があります。

開運に効果的な場所
  • リビング
    • 人が集まるリビングは邪気が溜まりやすい
    • 空気が悪くなったりした時は、部屋の換気をしてお香を焚くといい
  • トイレ
    • 邪気が溜まりやすい
    • トイレを換気し、掃除を行い、お香を焚くといい
  • 玄関
    • 出入りする場所なので、1番気が流れやすい
    • 外から入ってくる悪い気をお香で浄化していくといい

各部屋で換気を行い、お香を焚くのが開運に効果的です。

寝室でお香を焚きたいけど、火元が心配。

ちょうどいいお香ないかな?

お香は火を扱うものなので、もしものことがあると不安で使用しづらいですよね。

燃焼時間も少なく、睡眠時でも火元を気にせず使えるおすすめなお香があります♪

布団に入ってから眠りにつくまでの平均が約30分なので、燃焼時間は30分以内にしてくといいですよ。

お香でリラックスする時は、周りに燃える物は置かないようにして下さいね。

今回紹介するお香は、スティック状の7〜8cmくらいの短いものと、コーン型を紹介していきます。

無印良品は燃焼時間10分!香りも豊富でコスパ最強

無印良品のお香は、コスパも良く店舗で香りを嗅いで確認できるので、香りを失敗したくないあなたにおすすめです♪

お香立てと受け皿は、別売りされています。

amazonなどの通販では全種類の香りが販売されていないようなので、好みの香りがない場合は無印良品公式HPか直接店舗で購入を検討されてみて下さい。

おすすめポイント
  • お香の長さ:7.9cm
  • 燃焼時間:10分間
  • お香の香りが豊富
  • コスパがいい
  • 店頭で香りを確認できる

無印良品はとても香りの種類が多く、コスパもいいので、色々な匂いが試せるのが魅力的です。

店頭で香りを確認できるので、好みの香りを見つけてみて下さいね♪

無印良品にあるお香の香り
  • 白檀
  • 金木犀
  • ひのき
  • カモミール
  • ジャスミン
  • シダーウッド
  • 緑茶
  • ゆず
  • イチジク

時期によって香りの種類が変わってくる事があるので、店頭や無印良品公式HPで確認してみるといいですよ。

Saluaはお香立て付き♪7cmなのに燃焼時間24分で長持ち

Saluaのお香は、寝付きが悪いあなたや、寝室で少し読書して眠るあなたにおすすめです♪

お香立て付きなのですぐに使えますが、受け皿は準備しておく必要があります。

寝室が広いあなたの部屋にもおすすめです。

今日はぐっすり寝られるから早めに消したい場合は、お香を折ってから焚くと燃焼時間も短くなるので、安心して使用できますよ。

おすすめポイント
  • お香の長さ:7cm
  • 燃焼時間:21〜24分
Saluaのお香の香り
  • 白檀
  • ラベンダー
  • ムスクミント

Saluaのお香は、上品な香りです。

アポテーケのお香は手作り!コーン型で睡眠時でも安心

アポテーケのお香は、いい香りに包まれながら安心して睡眠したいあなたにおすすめです♪

イルビゾンテ正規取扱店 ノワ
¥2,970 (2023/01/26 23:36時点 | 楽天市場調べ)

アポテーケの商品は全て手作りで、お香以外のフレグランスもあるので、香り好きなあなたはアポテーケ公式HPを覗いてみて下さい♪

おすすめポイント
  • 燃焼時間:20分
  • ハンドメイド
  • 付属品に円状不燃シートがついている

使用方法は、お香が入っているフタを裏返し、付属品の円状不燃シートを黒い面にしてお香を焚きます。

付属品の円状不燃シートによって、途中で火が消えることがなく、灰も飛び散らないので片付けも楽にできるので安心です♪

アポテーケのお香の香り
  • ウッディ
  • ホワイトティー
  • タバコ・シダー
  • タナー
  • ポゼス
  • オークモス&アンバー
  • ミスティック・ボヤージュ
  • マグリブ・バフール
  • フィグ
  • デンス
  • ブラック・ウード
  • アガルタ

詳しいお香の香りをアポテーケ公式HPで具体的に説明してくれているので、気になるあなたは参考にしてみて下さい♪

私はアポテーケのスティック状のお香を持っており、お香+フレグランスの両方しっかりといい香りがするのでおすすめです♪

コーン型のお香も、期待できる商品かなと思います♪

まとめ

  • お香の効果は、香りを嗅ぐことによって自律神経に働きかけ、リラックス効果があるので寝室に最適
  • お香には、リラックス効果以外にも消臭効果や浄化効果などがある
  • お香の中でも白檀・沈香・伽羅は、リラックス効果が強いので寝室での睡眠にいい
  • 独特な香りは苦手だけど、お香を楽しみたいあなたはフレグランス強めのラベンダー、オレンジ、ベルガモット、金木犀などの香りがおすすめ
  • お香の種類は、スティック型、コーン型、渦巻き型、ペーパー、香木などの種類がある
  • お香の燃焼時間は、スティック型7分〜100分、コーン型7分〜15分、渦巻き型1時間〜2時間、ペーパー1〜2分、香木2〜3分
  • 寝室でお香を焚く時は、燃焼時間が短いペーパーや短いスティック型、コーン型がおすすめ
  • 睡眠時におすすめなお香3商品「無印のスティック状お香」、「Saluaのスティック状お香」「アポテーケフレグランスのコーン型お香」を紹介

寝室にお香を焚くと自律神経に働きかけ、リラックス効果があるので安眠しやすいことがわかりました。

睡眠にいいとされている白檀や沈香や、ラベンダーなどのお好みの香りを探してみるといいですよ。

日頃のストレス軽減のために、1日の終わりに寝室でお香の香りに包まれてリラックスし、質のいい睡眠をとりましょう♪

安全に楽しむためにも、寝る前は特に燃焼時間が短いものがほしいと思いますよね。

こちらのペーパータイプのお香は燃焼時間が約2分ですが、しっかり香りも楽しめるおすすめ商品です。

消臭効果も期待できるので、お部屋の匂い悩みをも解消してくれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました