ルームフレグランスで人気のプチプラ商品おすすめランキング5選!!

広告

ルームフレグランスで毎日ステキな香りに包まれたいと思っても、高価なものが多く気軽に手が出せない。

プチプラ価格であると嬉しいわ。

とお考えのあなたに朗報です。

プチプラ価格1000円前後で購入できる、人気のルームフレグランスを独自のランキングでご紹介します。

ルームフレグランスと言ってもさまざまな種類があり、スティックタイプ、スプレータイプ、ゲルタイプ、キャンドル、アロマストーンなどあるので選び方と一緒に解説しますね。

ルームフレグランスで人気のスティックタイプは芳香液の減りが早いと感じませんか?

芳香液はスティックの本数を変えたり逆さにしたり、グリセリンを使ったりして長持ちさせることができるのです‼

ぜひプチプラ価格で買える人気のルームフレグランスで、毎日ステキな香りを楽しんでくださいね♪

広告

ルームフレグランスの人気プチプラ商品ランキング5選!

ルームフレグランスは、仕事や家事育児でのストレスとを和らげて、落ち着かせてくれる人気の癒しアイテムですよね。

ルームフレグランスは高価なイメージですが、いつでも気軽にすてきな香りに包まれたいと思うものです。

実は、ルームフレグランスは高価なものだけでなく、1000円前後のプチプラ価格商品だってあるのです‼

ここでは、独自に選んだおすすめプチプラ人気ルームフレグランスのランキングをご紹介します。

ランドリンはラグジュアリーな香りで優雅な気分に♪

ルームフレグランスで私のおすすめ1位は「ランドリンのディフューザークラシックフローラル」

ランドリンのディフューザークラシックフローラルは液体を吸い上げやすい樹脂製のスティックを使っています。

香水のような優雅な気分をイメージしていて上品でクラシカルな香りで人気があります。

デザインも香水ような高級感があり、香りと共にラグジュアリーな気分にさせてくれるでしょう。

ランドリンのディフューザーは口コミでも高評価です。

  • 安定の心地よい落ち着く香り
  • 見た目も可愛く高級感がある
  • ランドリンの柔軟剤を使っていて香りが好きなのでルームフレグランスも使ってみた

柔軟剤を使っていてルームフレグランスでも欲しいという口コミが多くありました。

香りの持続期間は季節や環境により変わりますが、約1~1.5か月ほどになります。

良くない口コミとして「すぐに少なくなってしまう」という意見が多かったですね。

ランドリンのディフューザーは液体なので、置く場所に気を付けましょう。

蒸発しにくい日の当たらない場所や、エアコンの風が直接当たらない場所にすると蒸発が防げます。

他にも清々しい青い容器のフレッシュモヒートの香りがあり、カリブ海をイメージ。

香りはスッキリした甘さが漂うビーチサイドのようなイメージでメンズにもおすすめです‼

サワデー香るスティックは可憐な香りが魅力

Sawaday 香るStick
¥430 (2022/08/29 18:01時点 | Yahooショッピング調べ)

ルームフレグランスで私のおすすめ2位は「サワデー香るスティックパルファムスパークリングピンク」です。

サワデーの香るスティックパルファムスパークリングピンクは天然ラタン(籐)のスティックを使用した優しいイメージのルームフレグランス。

質感の高いガラス容器で可愛らしくデザイン性にこだわった、可憐な大人の空間をもたらすフローラルフルーティ調の香りです。

香りの持続期間は使用状況によりますが、1.5か月~3か月になり長持ちします。

口コミではデザインも可愛く女の子っぽい香りと言う意見が多かったです。

他にも良い口コミがあったのでご紹介しますね。

  • 科学的な香りではなく、自然な香りで気に入りました
  • 見た目も女の子っぽく可愛いのでインテリアとしてもgood
  • 癒される香りで大好きになりました

よくない口コミとしては「一日目はすごく香りが強く、一週間ほど経つと香りは薄くなりました」とありました。

使い始めはスティックの本数を少し調整した方がよいですね。

サワデー香るスティックは他にも「日比谷花壇」がセレクトした香りや、気分で選べるよう香りや容器のバリエーションがいろいろあるのでチェックしてみてくださいね♪

ジョンズブレンドのミストはシンプルでメンズにも人気

BACKYARD FAMILY 雑貨タウン
¥1,661 (2022/09/23 01:28時点 | 楽天市場調べ)

ルームフレグランスで私のおすすめ3位は「ジョンズブレンドのフレグランス&デオドラントルームミストホワイトムスク」

柄や色に頼らないデザインで、サボン系の爽やかさとホワイトフローラルのほのかな甘みが特徴の男女問わず人気の香りです。

香りだけでなくシンプルなデザインも気に入っています!

ジョンズブレンドはいい香りを身近に感じ、日々の生活が豊かになって欲しいというコンセプトから、シンプルなデザインでさまざまなシーンで使えるよう種類が豊富にあります。

その中でも私のおススメはルームミストです。

ジョンズブレンドのルームスプレーは消臭成分が配合されていて、香りでごまかさずしっかり消臭してくれます。

臭いが気になったときはもちろん、気分を変えたいときにもスプレータイプは重宝するでしょう。

シュッと、ひと吹きするだけで快適空間をもたらしてくれる優れものです。

メンズにも評価が高かったジョンズブレンドの良い口コミをご紹介します。

  • ムスク系の香りのなかでダントツいい香り、リラックスできる
  • 服にかけてもいい香りが続くので香水の代わりにもなる
  • シンプルなデザインで飽きがこない

翌日着る服にスプレーしておくとほのかに香り、朝の出勤が気持ちよく出かけられますね。

香水を付けるのに抵抗があるメンズにもおすすめです‼

良くない口コミでは、「容器がすぐに壊れてしまった」「スプレーしたときにロックの部分から液体がもれる」というのが何件かありました。

シンプルなデザインで人気ですが、購入の際は容器を確認した方が良さそうですね。

ラボン部屋用フレグランスはゲル状で香りも万人受け

コスメファン楽天市場店
¥709 (2022/09/23 01:28時点 | 楽天市場調べ)

ルームフレグランスで私のおすすめ4位は「ラボン部屋用フレグランスラグジュアリーリラックス」です。

ラボン部屋用フレグランスは置き型ゲルタイプのフレグランスがおすすめで、天然由来の香料を配合しラグジュアリーで誰にでも好かれる香りがふんわり持続します。

ゲルなので置き場所を選ばす、倒してもこぼれる心配はありません。

持続期間は1~1.5か月で詰め替え用もあり、上フタを外し、インナーカップを取り換えるだけで簡単に詰め替えできます。

香りはユニセックスアンバーウッディ系のほんのり甘いムスクの香りで人気です。

ラボンラグジュアリーリラックスの口コミを紹介します。

  • 部屋に入るとほんのりと上品な香りがして癒してくれる
  • 甘すぎず、大人すぎず、万人受けする香り
  • 彼女が来た時に香りをほめられた

口コミではメンズからの支持も多かったです。

よくない口コミでは「広い部屋だと香りが弱い」「香りの広がりを感じない」など広いお部屋には向かないとのことでした。

お部屋の大きさを考えて置くようにしましょう。

部屋が広い場合は個数を増やすと良いかな。

プレミアムアロマはプチプラ価格で消臭機能も優秀

ルームフレグランスで私のおすすめ5位は「お部屋の消臭力プレミアムアロマのスイートオレンジ&ベルガモット」

プレミアムアロマは消臭機能がすぐれており、ナノパウダー配合ですばやく強力に空間を消臭してくれて、おまけにプチプラ価格の嬉しい商品です。

植物精油を配合しており、植物本来のみずみずしい香りが広がります。

大容量なので持続期間は2~3か月とコストパフォーマンスに優れている商品です。

おすすめの「スイートオレンジとベルガモット」の香りは、アロマの柑橘系の香りなのできつくなく、爽やかにふわっと香りリフレッシュできます。

プレミアムアロマの口コミでは消臭効果が高いとの評価です。

  • ペットの臭いが気にならなくなり、いい香りに変わった
  • 爽やかで飽きのこない香りに満足
  • イヤな臭いも消してくれ、大容量なのでコスパが良い

そして消臭効果が高いせいかトイレに置いているといった意見も多かったです。

プレミアムアロマは消臭力で有名な「エステー」

エステーの消臭力はトイレのイメージが強いと思います。

しかし、プレミアムアロマはリビング用で優美なデザインやモダンなデザインのものもあるのでチェックしてみてください。

トイレにはトイレ用があり、そちらの方が消臭の力が強いため、トイレにはトイレ用を使った方が効果が出ますよ。

プレミアムアロマは使い方も簡単で、カバーとキャップを外して元にもどせばセット完了!

気軽に使えてコスパも良く、すぐにステキな香りを楽しめますね。

プレミアムアロマの使い方について詳しく知りたいあなたはこちら↓

広告

ルームフレグランスで人気の種類と選び方はこれ‼

人気のルームフレグランスと言ってもさまざまな種類があり、選ぶのを迷ってしまいます。

ルームフレグランスはスティックタイプ、スプレータイプ、ジェルタイプ、キャンドル、アロマストーンなど置く場所や用途によって選ぶとよいでしょう。

それでは、それぞれの種類と選び方をご案内していきます。

人気のスティックタイプは香りの量を調整できる

ルームフレグランスの種類では、スティックタイプがあり「リードディフューザー」とも呼ばれています。

スティックタイプのルームフレグランスはボトルに入った芳香液に「リード」と呼ばれる木製や樹脂性のスティックを染み込ませます。

スティックが液体を吸収し蒸発することによって香りがお部屋に広がる仕組みですね。

香りの量はスティックの本数によって変えることができます。

広い空間に使う場合はリードの本数を多めにし、狭い空間では本数を少なめにするなど香りの調整ができるのが魅力です。

見た目もおしゃれなため、リビングや玄関に置くと香りとしても、インテリアとして楽しめるのでおすすめですよ。

電気や火を使わないので安全でどこにでも置けますね。

ただし、ボトルに液体が入っていて、フタを開けた状態にしているので、小さなお子さんやペットがいるご家庭は転倒してこぼさないよう注意が必要です。

うちは子供の手の届かないところに置いています。

スプレータイプはピンポイントで使え即効性もある

スプレータイプのルームフレグランスは、急な来客の時やお部屋の臭いが気になるときにシュッとすればその場があっという間にステキな香りが広がります。

在宅ワークを始める前など、気分を高めるために使ったり、仕事が終わった後の「オンオフ」を切り替えたりしたときに役立ちますね。

斜め上に向かってスプレーすれば、香りがまんべんなく広がるので、すぐにリラックスできる空間にできるでしょう。

スプレータイプは消臭、抗菌効果があるものが多いため、カーテンやクッションなどにもピンポイントで使えます。

消臭しながらも癒される香りに包まれることができるのです。

カーテンやクッションなどにスプレーする際は、シミにならないか素材を確認しましょう。

スプレータイプルームフレグランス香りの持続性はあまりないので一日中その香りに包まれたい場合には不向きですね。

しかし、いつも同じ香りでなくその日の気分に合わせて、違う香りを楽しみたいあなたにはおすすめです。

私はどんな香りか試したいときに、スプレータイプを使ってますよ。

ゲルタイプのルームフレグランスはお手軽さで人気

ゲルタイプのルームフレグランスは固形になっているため、フタを開けて置いておくだけのお手軽さで人気があります。

倒してもこぼれる心配もなく、火も電気も使わないでお部屋を香りで包んでくれる優れモノです。

消臭効果があるものも多く臭いが気になるところに置くと、イヤな臭いを消しつつ素敵な香りを漂わせてくれるのでおすすめです。

ゲルタイプは万が一倒れても中身がこぼれにくいため、小さなお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

私は車の中に置いて使っていてイイ香りですよ。

ゲルタイプのルームフレグランスは比較的香りが長持ちし、風通しの良いところに置くと香りが部屋中に広がります。

ジャムのようなガラスの瓶に入っていることが多いので、インテリアとしてフタを開けないで並べておくのも可愛くておすすめです♪

キャンドルタイプは香りだけでなく炎でも癒される

キャンドルタイプのルームフレグランスは、香りだけでなく炎のゆらめきによってリラックス効果が得られます。

キャンドルタイプはおしゃれで、ロマンティックな気分にさせてくれるアイテムです。

夜の落ち着いた時間に使えば、キャンドルの炎で疲れを癒し、香りに包まれたリラックスしたステキな時間が過ごせますね。

しかしキャンドルタイプは火を使うので注意が必要です。

キャンドルはロウが垂れることがあるので受け皿を用意し、そして必ず安定した場所で使用し、周りに燃えやすいものがないようにしましょう。

キャンドルに火を灯したときは一時間程度は炎を灯しておきます。

なぜなら、芯のすぐ近くのロウばかり溶けていって穴が開いたようになってしまい、芯から離れたロウが均一に解けないからです。

必ず火を消してから、寝るように気をつけてください。

アロマストーンのルームフレグランスはやさしく香る

アロマストーンとは素焼きや石膏で作られたストーンに、アロマオイルなどを垂らし香りを楽しむアイテムです。

ふわっと香るくらいのやさしい強さになるので、香りが強いのが苦手なあなたにおすすめです。

火や電気を使わず場所も取らないので、ベッドサイドやデスクサイドなどの比較的狭い範囲で使うのがよいでしょう。

かわいい形のものや、シンプルな形、おしゃれなものなどデザインが豊富にあるのであなたの好きな形のものが選べます。

しかし、部屋全体を香らせるには不向きなのでご注意を。

アロマオイルは応用が利くのでアロマストーンだけでなく、ティッシュやハンカチに数滴たらして置いておくだけでもルームフレグランスになります。

お湯の蒸気を利用してアロマオイルの香りを立たせる方法もあり、アロマオイルは便利で気軽に使えますよ!

アロマストーンのお手入れ方法や使い方などはこちらをどうぞ↓

おすすめのアロマオイルとアロマストーンを知りたいあなたにこちらがおすすめ↓

広告

ルームフレグランスの香りを長持ちさせる方法5つ紹介

ルームフレグランスで人気のリードリフューザーは、スティックが芳香液を吸収するので減りが早いように見える気がしませんか?

液体なので気化しやすいため、芳香液は他のルームフレグランスよりも早く少なくなる場合があります。

せっかくの素敵な香りに長い時間包まれていたいですよね。

そこで人気のリードリフューザーを長持ちさせる方法を教えちゃいます♪

長持ちさせるにはスティックの本数を減らす

リードリフューザーのスティックの本数を少なくして使えば、芳香液の減りも少なくなります。

特に使い始めはスティックの吸収がよく、香りを強く感じるので少なめの本数で様子をみるのがよいと思います。

買った時に付いているスティック全部を使わなくてはいけないという事ではないので、部屋の大きさ、香りの強さなどに合わせて本数を決めるとよいでしょう。

ほのかな香りが好みのあなたは、少ない本数で長もちさせて楽しめますね。

芳香液を長持ちさせるにはスティックを上下逆にする

スティックの下の方は芳香液に浸っているので、香りが多く染み込んでいます。

香りが染みこんでいるスティックを上下逆に入れ替えれば、香りを多く漂わせてくれるでしょう。

香りが弱くなったなと思ったら、スティックを新しいのに交換するのではなく、上下逆さにしてみてください。

新しいスティックを入れ直すと、芳香液が新しいスティックに吸われる分、少なくなってしまいます。

香りが復活し、スティックのゴミも減りエコにもつながるので一石二鳥だわ‼

スティックは上下逆さにしても香りが弱くなってくる場合があります。

そんな時は、スティックの芳香液を吸い上げるための小さな穴が塞がれてしまっている可能性があるので、スティックを交換してくださいね。

グリセリンで長持ちさせる⁈少量加えて蒸発抑える

少量のグリセリンを芳香液にいれることによって、芳香液が蒸発しにくくなり夏場などの蒸発しやすい時期に長持ちさせるのにおすすめです。

ルームフレグランスの量にもよりますが、グリセリンの量は小さじ1杯程度で十分でしょう。

グリセリンは保湿剤としてよく使われます。

グリセリンはドラッグストアなどで売っていて、容量の少ないものならば500円ぐらいで購入できるので長持ちさせたいあなたは使ってみてくださいね

ルームフレグランスを長持ちさせるには置き場所も重要

ルームフレグランスを窓際に置いてあるのを見かけたことがありますよね。

しかし芳香液は直射日光の当たる場所に置くと、蒸発しやすいので置く場所にも気を付けたいです。

直射日光を受けると、芳香液の劣化の原因にもなりかねないので避けた方がいいですね。

切り花と同じで、もし窓際に置くのならばレースのカーテン越しに置いたり、背の高い置物を置いて日陰になるようにしたりしましょう。

ルームフレグランスの香りは上から下へ向かって香るとのことなので、少し高いところに置いた方が香りを感じやすくなります。

より香りを強く感じられれば長持ちするような対策が取れるので、可能であれば高めの場所に置くのがおすすめです。

容器の口の広さをチェック!狭い方が長持ちする

ルームフレグランスは容器によっても長持ちするか変わってきます。

容器の口が広いものよりも狭い方が蒸発しにくいので、もし口が広めの容器ならば少し狭くなっている容器に移し替えた方が効果があります。

容器の口が狭い方が、万が一倒れた場合でもこぼれにくくなるわね。

容器の色は、遮光性のある茶色など色つきの方が蒸発を抑えられます。

あなたの好きな口の狭い一輪挿しがあるのならば、そちらに入れ替えてみるのも雰囲気が変わり楽しめますね♪

このようにルームフレグランスで人気のリードリフューザーは、工夫次第で長持ちさせることができるのです。

できるだけ長い期間、癒しの素敵な空間をキープしましょうね♪

広告

まとめ

  • ルームフレグランスは1000円前後のプチプラ価格で購入できる
  • ランドンのルームフレグランスはラグジュアリーな香りとデザインで優雅な気分にさせてくれる
  • サワデー香るスティックは可愛らしい容器と可憐な香りで癒してくれる
  • ジョンズブレンドのルームフレグランススプレーはシンプルデザインでホワイトムスクの香りはメンズにも人気
  • ラボン部屋用フレグランスはゲルタイプでどこでも使え、誰にでも好かれる香り
  • 消臭力プレミアムアロマはプチプラ価格で消臭効果も優れている
  • 人気のルームフレグランスには種類がありスティックタイプ、スプレータイプ、ゲルタイプ、キャンドルタイプ、アロマストーンがある
  • スティックタイプのフレグランスを長持ちさせるには芳香液に付けるスティックの本数を減らす
  • 芳香液に付いているスティックを上下逆にすると香りが長持ちする
  • 芳香液に保湿成分のグリセリンを少量入れたりると、置き場所や容器の口の形を狭くしたりすると蒸発が抑えられ香りを長持ちさせることができる

人気のルームフレグランスは高級なイメージがあったかと思いますが、プチプラ価格でも十分ステキな香りの空間を作ることができます。

いろいろな香り、種類があるのであなたの好みにあった素敵なルームフレグランスを見つけてくださいね♪

長持ちさせる方法もぜひお試しください。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました